« 椎間板ヘルニアの診断は世紀の大チョンボ | トップページ | 中国の温家宝首相と会う »

2007年4月13日 (金)

Intel MacではPDF変換も正常ではない

Intel MacでPDF変換すれば会社のLANではアドビリーダーでも構文が違う等のメッセージが出て開かない。iMacG5で同じソースファイルをPDF変換するとLANでも開くようになる。やはりロゼッタTigerβ−版の欠陥であろうか、どちらもMacOS10.4.9である。早く10.4.10 or Leopardを出して修正して貰いたいものである。

|

« 椎間板ヘルニアの診断は世紀の大チョンボ | トップページ | 中国の温家宝首相と会う »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Intel MacではPDF変換も正常ではない:

« 椎間板ヘルニアの診断は世紀の大チョンボ | トップページ | 中国の温家宝首相と会う »