« 梅雨入り・明けの判断 | トップページ | Leopardはパソコン史上、最大の革命を起こす »

2007年5月13日 (日)

BootCamp1.2とMacBookProその後

MacBookProでもBootCamp1.2でVIstaをすると不安定なところがあります。画面が突然暗くなる時があります。
むしろBootCamp1.1の方が安定していたとも思える。ドライバは使えるものは多くなりましたが、改良の余地はまだありそうです。なにせBootCampはβ版ですから仕方ないですか。早く製品版もしくはLeopardが出てきて欲しいところです。

|

« 梅雨入り・明けの判断 | トップページ | Leopardはパソコン史上、最大の革命を起こす »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BootCamp1.2とMacBookProその後:

« 梅雨入り・明けの判断 | トップページ | Leopardはパソコン史上、最大の革命を起こす »