« Apple care昔と今 | トップページ | 我が家のMacBookPro2度目の入院 »

2007年5月20日 (日)

MacBookファミリーの集団訴訟

MacBookとMacBook Proユーザが、ディスプレイの品質および性能を偽って広告したとして、Apple Inc.を相手取り集団訴訟を起こした。MacBookファミリーのディスプレイは、数百万色をサポートしていると謳っているが、ディザリングというソフトウェア技術を利用して数百万色を錯覚的に表示しているとして、5月3日にカリフォルニア州サンディエゴ郡上級裁判所に訴えを起こしています。確かに私もMacBookとMacBookProを使っていますが、あまり見易いと思わない。だからiMacを私は薦めているのです。違いは映画予告編を見れば一目瞭然です。

|

« Apple care昔と今 | トップページ | 我が家のMacBookPro2度目の入院 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookファミリーの集団訴訟:

» MacBookファミリー [MAC最安値]
MacBookファミリーの集団訴訟MacBookとMacBook Proユーザが、ディスプレイの品質および性能を偽って広告したとして、Apple Inc.を相手取り集団訴訟を起こした。MacBookファミリーのディスプレイは、数百万色をサポートしていると謳っているが、ディザリングというソフトウェ..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 午後 12時37分

« Apple care昔と今 | トップページ | 我が家のMacBookPro2度目の入院 »