« Safari3βその後 | トップページ | 早くも梅雨の中休み? »

2007年6月16日 (土)

WWDCのビデオを見て

今日は初めてじっくりキーノートを見たが、

文章だけの内容と実際、映像を見る違いが分かった。

コアアニメーションを使っている部分はウィンドウはない。

その他はウィンドウがあるもののカバーフローを多用し、
カバーフロー上でアプリが動作するなど
使い勝ってが非常に向上している。

全体的にも3Dが進んでいる。
これはコアアニメーション効果だろうか?
3Dのアプリが沢山出てくる予感がする。 

iChatも非常に面白い効果が多用できる。

10月が非常に待ち遠しくなった。

|

« Safari3βその後 | トップページ | 早くも梅雨の中休み? »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WWDCのビデオを見て:

« Safari3βその後 | トップページ | 早くも梅雨の中休み? »