« 千葉県で震度5弱 | トップページ | AppleはPPC Macのことは考えていない »

2007年8月18日 (土)

iLife08届く

早速、iMac G5 (CPU1.9GHz メモリ1.5GB)にインストール。1番気に入っていたiMovieが完全起動せず、予期せぬ・・・で閉じてしまうハメに陥った。何回やってもダメ。アップルストアに聞けばG5 1.9GHzはハードスペックぎりぎりとのこと。iMovieはiMacで使うことを諦めた。

一方、MacBookPro(Core Duo1.83GHz メモリ2GB)ではiMovieは起動し、今までに作ったムービーは再生することが出来た。

アップルストアの話ではIntel Macでは動作するとのこと。

さらに、Leopardの動作条件を聞いたところ、いまのところハードスペックの条件に対する情報は入ってないと言っていたが、私のiMacでは厳しいことも示唆するような感じだった。

やはり、アップルの今後出るソフトはコンシューマ向けPPC Macでは難しくなりそうだ。少なくともNumbersとiMovieは使えない。

|

« 千葉県で震度5弱 | トップページ | AppleはPPC Macのことは考えていない »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iLife08届く:

« 千葉県で震度5弱 | トップページ | AppleはPPC Macのことは考えていない »