« Leopardは本当に10月発売か? | トップページ | 9月の運動会は危険 »

2007年9月19日 (水)

アメダス全地点で瞬間最大風速が観測できるようになる

数年後をメドに、今まで10分間の平均データしか送られていなかった一部のアメダス観測点を連続的なデータを取る方向で改良していくことになった。

これにより、風速は瞬間最大風速まで観測できるようになる。

こうなってくると日本の瞬間最大風速の記録がどんどん塗り替えられるかも知れない。

|

« Leopardは本当に10月発売か? | トップページ | 9月の運動会は危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメダス全地点で瞬間最大風速が観測できるようになる:

« Leopardは本当に10月発売か? | トップページ | 9月の運動会は危険 »