« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

タイムマシンのバックアップ索引の作成

上記のタイトルはLeopardで外付けHDDを繋げている場合、自動的に行う。これを実行しているときは、
CPU稼働率が大きくなる。この時に他の作業を行っているとCPUがオーバーフローを起こすのではと心配だ。

索引の作成を実行している時は右上虫眼鏡マークの中心にドットマークが出る。クリックすると進行バーが出てくるので分かる。実行中にアクティビティモニタを見るとCPUがかなり稼働している。

昨日起こったMacBookのトラブルはこれが原因ではない。右上の虫眼鏡で検索していたので索引の作成を実行していたら気が付く。これを実行していないときにオーバーフロー状態になって強制終了するハメになったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leopardの動作は機種により大きな違いを感じる

仕事で使っているMacBookは約1年前に購入してもらった1.83GHz Core2Duo メモリ増設して1GBだが、検索を頻繁に使うとアクティビティモニタを見ているとCPUがフル稼働になってファンが唸りレインボーマークが回り続け、強制終了するはめに・・・

家庭で使っているIntel iMacは一番パフォーマンスが良い。iMac G5はやはり動作が全体的に遅い。
一番新しいMacBookProは少し動作がおかしいところがある。ハードディスクアイコンをダブルクリックしても開かないことが頻繁に起きている。MacBookProは主にVistaを使っているが、動作は実に快適。さすが、今年発売されたパソコンでもVistaのベンチマークで1位になったということですが、このマシンの凄さを皮肉にもVistaで実感している。

もちろんハードスペックが違うので当然かも知れないが、Appleの推奨環境は全部クリアしている機種ばかりである。こんなにも大きな差がでる。

皆さんのLeopard使用感はどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

Tiger10.4.11で深刻な不具合

これはBootCampβー版をインストールしているユーザーで起こっている。

起動出来なくなるという。ハードディスクを初期化するしかないそうだ。

Appleは既知の問題だといっているらしい。事前に警告するべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月25日 (日)

Vistaの失敗は下位バージョンの仮想化を出来なくしたことも一因

Windows Vistaはビジネスバージョン以上でないと仮想化ソフトでは使えない。

私もVistaを買った1人であるが仮想化で使えないホームベーシックである。MS社も最初は強気で販売したようだが、全てのVistaバージョンで仮想化できればもっとMacユーザーに支持されたと思う。

XPなら仮想化できるので、そちらに魅力を感じる。Windowsは価格の高いOSである。Leopardなら1ライセンスで14,800円。Vistaはホームベーシックでも1ライセンス25,000円前後。

もはやOSに頼らない時代と言われている昨今、Vistaをはるかに凌ぐLeopardでこの価格です。

MS社もそろそろOSの価格を見直す時期に来ているのではないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅葉の写真をアップしました

数ヶ月ぶりに写真を撮る余裕ができました。嵐山(天竜寺)・大覚寺周辺の写真です。

いまが旬の京都の紅葉ですが、来週あたりが見頃になりそうな所も沢山あります。

身内からは私の写真はセンスがないと言われていますが・・・

なにせ人が多すぎて上の方向ばかりの写真になってしまいました。

この写真を見る


この写真を見る


この写真を見る


この写真を見る


この写真を見る

京都はやっぱりいいですね。自宅から自転車で10〜15分行けば、こういう所がいっぱいありますから。


Dscf0023


Dscf0002


Dscf0032_2


Dscf0031


Dscf0004
Dscf0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事ではスポットライト検索が命

私がなぜWindows環境の会社であえてMacを使っているのはPDF書類の内部検索がスピーディーにできるからだ。

Macを使うことで私の仕事における効率は全体の30%はアップ出来ていると思っている。

Windowsで新基幹システムが導入されたが故に、より私の使っているMacが有効に活用できているからだ。

スポットライト検索の詳しい情報はマイクロソフト社系サイト マックトピアのこの人の記事が参考になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の紅葉鮮やかに

京都もここ1週間、最低気温が5℃を下回る日が多くなってきた。

紅葉も一気に鮮やかさを増してきた。

来週の12月1・2日の土日もまだ充分奇麗な所が多そうだ。むしろ今週よりもさらに鮮やかさが増すかもしれない。

週間予報では12月1・2日は京都市では、土曜日・日曜日は時雨(しぐれ)はあるかもしれないが、なんとか持ちそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

私のデスクに見学者が続々と

会社のMacBookにLeopardを入れてから、次々と見学者が来るようになった。

Leopardは従来のMacファン以外にもWindowsユーザーの関心が非常に高いことがよく分かる。

パソコン新時代を思わせる。Leopardは本当に魅力あるOSです。特にコアアニメーションを使った。ピクチャーモザイクのスクリーンセーバーは皆が驚嘆している。

やはりLeopardの真髄はコアアニメーションか。これを応用したソフトがこれから出てくると思われるが、どういう展開になるか楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

北日本で11月としては記録的大雪

やはり、前回記事で書いた通り、北日本では寒波が続いている。

22日夜までの積雪は青森県の酸ケ湯で22日22時現在で124センチを超え、平年の約5倍に達した。岩手県の湯田で79センチなど北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、群馬、長野、新潟の10道県の計23地点は積雪が79―1センチと、11月としては観測史上、最も深かった。

真冬でも1級の寒気が北日本を中心に入り込んだ。11月としては珍しいことだ。

ラニーニャの影響で12月も平年並みの寒さとの予報が出ている。近年は暖冬が圧倒的に多く平年並みはかなり寒く感じる。

ただ、2年前の2005年12月は記録的な寒さ、大雪だった。記憶されている方も多いでしょう。

今年も12月は寒くなりそう。最近の傾向は冬の前半は寒い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コアアニメーションの凄さを垣間見た

Mac系の月刊誌も今月は売り切れ店が続出という感じですが、残っていた本を買って、見て早速試しました、ご存知の方も多いかと思いますが、システム環境設定のスクリーンセーバーで、ピクチャーホルダにして、プレビューの左下のモザイクをクリックするとスクリーンセーバーでコアアニメーション機能が働くんです。

約700枚の写真を入れていますが、最初に1枚の写真が出て、それから入れている写真がモザイクになって、そのモザイクが次の写真に変化する。こういう機能があったのですね。まさしくコアアニメーションの一端を垣間見た。これがサードパーティアプリが形を変えて出てくると面白いことになります。

改めてLeopardは奥が深いと感じた瞬間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

『Macは設定が簡単』

Windows派だった同僚は初めてMacを使った感想をこのように(タイトル文)言っていた。

VistaはXPよりは、簡単になってはいるが、まだまだ、Macと比べると難しい。

Macは殆ど自動でやってくれる。私はXP・VistaとMacを使っているが、やはりMacは簡単にセットアップできる。

この同僚は元々Macもある程度知っていたが、実際使ってみると本当に良いと感嘆している。いま、彼は家でLeopardを使うのを楽しみにしているのを、ひしひしと感じる。

まさにLeopardは不思議な魅力をもつOSである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

Windowsを捨ててMacを持とう

とうとう日経のWindows向け雑誌もMac導入をすすめる別冊を発行。

詳しい内容は日経のこの人がコメントしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

GyaOがMacでも対応へ

マイクロソフトが新ブラウザ、シルバーライトへ対応させるのに伴いMacでもGyaOが見られることになる。

今のところ映画予告編だけですが、今後は対応するドラマ・映画も出てきそうな感じです。

これも時代の流れでしょう。

シルバーライトのインストール必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

LeopardのPDF機能も仕事で大変役に立っている

LeopardのPDF機能も一部不都合も出たが、全体的には大幅に進化。アドビのソフトを買わなくて、ここまでいろいろ出来ると、仕事では、これだけでもLeopardにグレードアップする価値はある。

仕事でもPDF変換して、スポットライト検索することが多いが、これだけのPDF機能が標準で使えるのはMacならではのことである。これからの電子文書化時代にふさわしいパソコンである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポットライトの計算機能は本当に便利

仕事では、ある既定値に対し、規定のパーセンテージを出す計算がよくあるが、スポットライトでの計算は数値を変えながら素早く正確な計算結果を得られる。思っていた以上に、非常に貴重な計算機である。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の紅葉今のところ鮮やかでない

どういうことか、今年の京都の紅葉は茶色ぽく、いまひとつのようです。9月の異常高温が影響しているのか?

でも、この先、朝晩の冷え込みが強くなり、鮮やかになる可能性もある。こういう年は葉が散らなければ12月上旬に鮮やかになることもある。まだ期待はできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京・近畿地方 木枯らし1号

最大風速は東京9.7m/s 大阪8.3m/sを観測して木枯らし1号が吹きました。

この秋1番の寒気の影響で、関東・近畿でも5日程度は寒い日が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクロン猛威ふるう

バングラディシュで大型サイクロンが来襲して、死者は数千人に達するとの見通しです。

グーグルアースを見ても分かりますが、バングラディシュの沿岸部は大規模デルタ地帯が多く、サイクロンが襲うと大きな被害を出しています。

過去にも十数万人規模の死者が出ることもあった。

サイクロンはインド洋及び太平洋南部(赤道より南)での熱帯低気圧が発達したもの。太平洋及び南シナ海では台風(タイフーン)。大西洋及び西経140度より東の太平洋北東部、180度〜西経140度の太平洋北中部ではハリケーンと呼ばれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

amazonランキングでも2GHz MacBookがノートパソコンではトップ

2007.11.17 23時現在、ノートパソコンでMacがトップを走っています。確かに、このハードスペックで¥139,800は安価ではある。
ただし、DVD焼きはできませんのでご注意を。

Mac miniが10位で健闘しています。これは以外です。やはりWindowsからのスイッチャーが多いのでしょうか?

アップルストア、家電量販店の機種別売上げはどうなんでしょうか?アップルストアでは1位MacBook,2位iMacとなっていますが。

とにかく今、日本でもパソコンは、Macが一番売れているのは間違いないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

映画予告編はムービーの中にありました

映画予告編はムービーの中に統合されていました。ほっとしました。

10.5.1で、いろいろ他にも変化しているところがあるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から北日本中心に寒波

北日本では本格的な冬の訪れとなりそう。今年は冬の訪れは近年では早い。

バイカル湖の東の上空5500mには氷点下45℃以下の寒気がある。真冬でも一級の寒気だ。

明日は日本付近で急速に冬型が強まり寒気が南下しそうだ。北陸でも本格的な雪になる可能性がある。

冬の偏西風の蛇行の目安となる5400mの等高線も日本海まで南下しそうだ。(この5400mの等高線が日本付近へ降りてくると寒くなる。偏西風の蛇行の位置と蛇行の強弱が寒暖を左右している)

明日は初雪の便りも多く聞かれそうだ。ただ、今回の寒波も北日本を除いては一時的のようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leopard10.5.1になって映画予告編がなくなった

これはフロントロウで一番楽しみにしていたものだった。

これは皆さんも同じですか?

テレビ番組こそ削除してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

Leopard10.5.1へアップグレード

早くも10.5.1がリリースされた。

これは主にバグ修正などが含まれているようですが、何か新機能でも追加されていると良いでしょうね。期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月15日 (木)

MacOSX10.4.11公開

とは言っても、私の家にはTigerがない。パンサー1台。あと3台はLeopardになった。ダウングレードする以外に確認の術はありません。

10.4.11は、かなりのバージョンアップとなっているようです。

ところで、下取りに出す予定のiMac G5もLeopardにバージョンアップ。iLife08・iWork08も入っている。でもファミリーパックなので、売ればTigerに戻る。もったいない。

Leopardの状態で売る方法はないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

Intel Macからのアクセスが急上昇中

当ブログへアクセスいただいているMac系の機種が急変しています。
ここ1週間では、Intel Macからのアクセスが初めてPPC Macを上回っています。

やはり、Leopardが発売されてMacが急激に売れている現れではないかと推測します。

もう少し経過してから、MacのPPC・Intel機種別アクセス数のデータを作成してみます。

Leopardは確かに、いままでのパソコンのイメージを覆すだけの魅力を持っている。

仕事でもLeopardとVistaを共用しているが、Leopardを使っている時間が約8割と逆転している。

Vistaを使うのはエクセルでのデータ入力のみとなってしまった。(最も仕事ではエクセルを使うのが中心だが)後はフラッシュメモリを媒体してMacに全部ファイルを入れている。タイムマシンでバックアップするためだ。これには上司も理解してくれ、外付けHDDを購入してもらった。

WindowsとMacのエクセルでプレビューが完全互換であればVistaを使うことはないでしょう。

それほど、Leopardは魅力あるOSである。ハマってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

京都紅葉情報をリンクさせています

京都でも晩秋の気配を感じるようになってきました。
今週、木曜日頃からさらに季節が進む予想です。

紅葉も急速に進み11月下旬には見頃になるところが多くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月12日 (月)

スポットライト検索は同僚にも重宝されている

私のデスク周囲の同僚は私が使っているMacBookでPDFのスポットライト検索をよく利用して重宝がられている。

何万点とある、部品・製品コードを検索するのに本当に便利だと言っている。型式等を打つと同時に結果で出てくる。Macのおかげで大変効率のよい仕事ができている。

Windows環境の会社でMacは活躍している。Windowsでもアドビリーダ8.0以降はPDF内部検索は可能になったが、スピードではMacのプレビューは圧倒している。新基幹システムが導入された今年は、このスポットライト検索がより有効に働いてくれている。スポットライト検索ができるMacを導入してもらったことは重要なことでした

これだけでもMacの職場導入は大成功だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

木枯らし1号

12日は木枯らし1号が吹く可能性がありそうだ。
そもそも木枯らし1号というのは関東地方か近畿地方でしか使われていないとか。

ちなみに東京地方の木枯らし1号の定義は、
1)期間は10月半ば頃から11月末日まで。
2)気圧配置は西高東低の冬型になっている。
3)関東地方(東京地方)に強い季節風が吹いた。
具体的な条件は次のとおりである。
風向は、東京で西北西~北
最大風速は、東京で風力5以上(風速8m/s以上)
(上記、気象庁サイトの情報による)

そして、前日の最大風速から、さらに3m上回る最大風速が吹いた時との、別の定義もあるようだが、今ひとつ曖昧な感じもする。

12日は低気圧の発達に伴い一時的に冬型の気圧配置になる予想で、風が強まり、大阪・東京で木枯らし1号が吹く可能性がある。すでに東シナ海北部には筋状の雲が現れており、冬近しを思わせる。

さらに、バイカル湖の北西5500m上空には氷点下30℃以下の強い寒気も控えており、今週後半は一段と寒くなる予想が出ている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

私の会社でも個人ではMac増殖中

今年になって私の所属部署だけで2人がMacを初めて購入したことが分かり、またLeopardが発売されて、はじめてMacを購入(iMac)した人などが出てきています。

まだまだMacは難しいというイメージを持っている人が多いようですが、本当は一番使いやすいパソコンなんです。初めて使った人も分かり易いと言っています。

Macはデザインだけでなく、ユーザーインターフェイスも非常に良い。より創造性をかき立てられるパソコンです。ゆえに東大をはじめ教育現場である多くの学校で使われています。家庭で、Macのシェアが数%というのは人類にとって不幸なことだと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気予報なら当ブログへ

私のブログでは天気予報・気象情報リンクを満載しています。気象庁の情報を中心に2ch雑談スレッド情報まであらゆる気象情報に対応しています。

手前ミソでありますが、ここまで天気情報にリンクできるブログは他にはないと思います。

是非、当ブログで天気予報をご利用ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Office2004が早くなったのはiMac G5だけ

以前の記事でLeopardになってから、Office 2004が劇的に起動が早くなったと書きましたが、実はiMac G5で最初に使い感じたことです。

しかし、その後Intel Macではそんなに早くはなっていないと感じました。

やはり、2004は元々Tiger時代(パンサーかも?)に開発されたものですから、Intel Macでは最適化はできないのでしょうか?

Office 2008では、バリバリに早くなると予想しますが・・・

それと、2008ではエクセルのプレビューがWindowsと完全に互換できるようにお願いしたい。さらにマクロ対応も是非やってもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

そろそろ京都も紅葉の季節

11月も中旬になろうとしています。私は、京都の名勝、嵐山まで自転車で10分くらいのところに住んでいますが、そろそろ色づきはじめていて、観光客も増えてきています。

そこで、京都市の11月の気温変化を見てみますと、10日までの上旬は最高・最低気温とも1℃ほど平年値を上回っており、やや平年より高く推移しています。

晴れた日は、1日の日較差も大きい日が多いようで、鮮やかな紅葉が期待できそうです。

来週後半はやや寒くなる予想ですので、やはり見頃は23・24・25日の連休あたりになりそうですかね。

2007年11月上旬の京都市気温↓
「2007年11月京都の気温.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Intel Macでもゴミ箱が空にならない

Leopardになって、Mac Bookで経験した。Intel Tigerでは必ず空になったが、昨日、仕事中であのG5で経験していたゴミ箱が空にならないバグを発見してしまった。

AppleさんそういうバグまでIntelに移植しないでくださいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

タイムマシンは効率よくできている

Leopardのタイムマシンを使って1週間ほど経つが効率良くバックアップされていくのが分かる。最初は今までの全ファイルをバックアップするので、容量が増える気がしたが、その後は仕事で使っていても急激に増えない。

その理由をこの記事では紹介していますので、参考になるかと思います。

本当にLeopardは奥が深いOSである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムマシンの失敗談

タイムマシンの古いファイルを引き出して、ファイルを置き換えるを押してしまった。いま、更新したファイルが消え。古いファイルが残ってしまった。

錯覚だった。それからは、ファイルを更新したときはすぐにバックアップを取るよう心がけている。

自動バックアップといっても1時間毎です。次のバックアップまでにファイルを無くせば残らないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 8日 (木)

LeopardのMailもおかしい

Leopardに変えてMailソフトも不調です。Intel Macではメール送受信ができない。ところがiMac G5では正常に送受信が行える。ただし、Intelでもアップルホットニュースは受信できている。これが不思議。

何度かアップルケアに問い合わせているが解決していない。

早くも10.5.1のビルドをデベロッパに配布したというニュースがあるが、この中にはメールのシンク同期の修正も含まれているらしい。何かバグがあるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

LeopardのPDFプレビューは少し不都合な面も

PDF内部検索はTigerでは半角カタカナと全角カタカナが曖昧検索でどちらでも引っかかってくれたが、Leopardではカタカナは半角・全角で区別しないとヒットしなくなった。

大文字・小文字を無視とあるが、これは英語(アルファベット)だけのようだ。数字も半角・全角区別しないと検索できないようだ。

ちょっと不便を感じる。解決方法あるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LeopardでUSBメモリも完全認識する

Intel TigerではUSBフラッシュメモリを複数つけていると1つは認識しないことが多かったが、Leopardにバージョンアップしてからは全て認識するようになった。

PPC Macでは問題なかったので、これもロゼッタが影響していたのではないかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

トップシークレットは?

私が注目していたあの人がLeopardについてコメントしています。

私が思ったのは、トップシークレットとはWWDCで発表された以外に何かあるのではなく、発表されていた。機能の奥深さではないかと考えています。

まだ、私自身、一部しか分かっていませんが、まだまだLeopardの奥深さに驚くことがあるような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

メニューバーのリンゴマークは変化する

Leopardでは一見メニューバー左のリンゴマークは黒になったとお思いの方がおられるかも知れませんが、実はこのリンゴマーク自体が半透明になっている。デスクトップをピクチャー700枚で5秒変えしていますが、リンゴマークがいろいろな色に変化します。

赤リンゴ・青リンゴにもなります。

Appleのきめ細かいこだわりを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

スタックスをフォルダ表示にしない

Leopardを使っておられる方はご存知かも知れませんが、ドックのスタックスフォルダを写真や絵で表示することができるんです。

その方法はフォルダ内の先頭に写真や絵を入れれば、ドックの表示はフォルダではなく先頭の写真や絵で
表示されるのです。

そのフォルダの象徴的なものを入れれば直感的に分かります。これはおもしろいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外付けHDDメーカーは喜んでいる?

Leopardの発売により、外付けハードディスクを買う人が増えると予想される。

私もメインで使用しているIntel iMac(内蔵HDD250GB)のバックアップ用に今日320GBのHDDを買ってきた。今バックアップ中である。

今までは80GBの外付けHDDを使っていたが、容量不足だ。

Leopardを使うと、どうしてもHDDが欲しくなるのは間違いないでしょう。タイムマシーンが使えないから・・・

同僚もかっこいいと言っていた、あのタイムマシーンのグラフィックがすばらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウィジェットのカスタマイズも便利機能

Leopardからの機能でWeb上でウィジェットにしたいものを切り取りダッシュボードに追加できる。

これも去年のWWDCで発表されたことだ。

ネットで更新される情報はウィジェットでも自動的に更新されるので、大変便利な機能です。

ただ、情報によっては画面が大きく表示されるため、パソコンの画面がウィジェットで溢れてしまう。
しかも、ダッシュボードを開いている時はスペーシズが使えないのが残念。

ダッシュボードをスペーシズで使えるようにして欲しかった。こちらのほうがスペーシズを使う必要がある。技術的に追いつかなかったのでしょう。次のバージョンアップで期待する。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

Leopardのタイムマシンも凄い

これは発売前のデモでかなり時間をかけて紹介されていたが、賢い機能です。私の頭がついていかないくらいです。

過去1日の24時間毎のバックアップ。
過去1ヶ月の1日毎のバックアップ。
バックアップディスクが一杯になるまでの1週間毎のバックアップ。

以上のようにまとめられていく。バックアップしていない時間はウインドウを飛ばしてくれる。細部まで考えられている。

仕事で使っているが、最初はハードディスクのバックアップ容量は多いように感じたが、その後、バックアップ容量はそんなに増えないことが分かった。ただ、バックアップの中身もこまめに整理するのが良いように思えるが、まだ1週間も経っていないので、今後どのように変化していくか分からない。

右サイドのバーも使いやすい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leopardのスタックスは超便利機能

私のスタックスは元々入っていたフォルダを全部取っ払い、いろんなファイル、書類でいっぱい。ドックはアプリよりスタックスの方が多くなっています。ウィンドウ上でファイルを更新してもスタックスに入っている同じファイルも自動的に更新されています。編集中のファイルを主にスタックスにしています。これは思った以上に超便利機能です。

デモでやっていたダウンロードフォルダとか書類の一覧とかは、ほんの一部の使い方に過ぎないことが分かりました。

スタックスはカスタマイズによって、どんどん広げていくことができる機能です。

Leopardは使い方によっておもしろくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

新MacBookでグラフィックに関する不具合発生

これは3Dゲームソフトでうまく動作しないことが分かったようです。

私はやはり、外で使う可能性がない方はiMacがベストなMacだと思います。

価格的にはMacBookとそんなに変わらない。今の液晶iMacは場所もとらない。まず、映画予告編を見れば分かりますが、明らかに画質が違う。

iMacは最低スペックでも128MBのグラフィックメモリチップを搭載している。メインメモリ共有のMacBookとはやはり大きな違いが出る。

下取りに出す予定だったiMac G5もまだ持っている。

①MacBookPro(Core2Duo・クロック2.2GHz メモリ2GB グラフィックチップ128MB)
②MacBook(Core2Duo・クロック1.83GHz・メモリ1GB・メインメモリ共有グラフィック64MB)
③Intel iMac(Core2Duo・クロック2.16GHz・メモリ2.5GB・グラフィックチップ128MB)
④iMac G5(クロック1.9GHz・メモリ1.5GB・グラフィックチップ128MB)

以上のMacでしばらくはLeopardの動作状況を比較して見ようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

新MacBookひそかに登場

Leopardに完全対応したと思われるMacBookがアメリカサイトで登場。

グラフィックスメモリはメインメモリと共有だが、64MBから144MBとパワーアップされている。

MacBookを早く出さないといけないとAppleも分かっていたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vista UltimateとLeopard比較

MacBookでVista Ultimate RC2(製品版に最も近い評価版)を以前やっていたが、非常にスムーズな動きだった。

何度も言っているが、同じMacBookで、Leopardのカバーフローを使っているとウィンドウがクラッシュ。

コアアニメーションのグラフィックはVistaの比ではない。

ブラックMacBookでは大丈夫なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »