« 同じ京都市でも北と南では積雪量が大きく違う | トップページ | 今日は全国的に暖かい朝 »

2007年12月29日 (土)

東京上空に3層の空 出現

毎日jpによれば、下層の“もや”と上層の雨雲の間に乾燥した空気が流れ込み中間層は青空となる珍しい現象が見られた。

私もこういう写真初めて見ました。

これは気温の逆転層が発生したため、このような現象が起こった。(逆転層は冬の良く晴れた風の弱い朝に発生することが多い)

東京にお住まいの方は何か変化に気が付かれましたでしょうか? 地上からは分からなかったのではないでしょうか。
この写真は上空600mから撮影したものだそうです。

20071230k0000m050068000p_size5_2
毎日jpより。

|

« 同じ京都市でも北と南では積雪量が大きく違う | トップページ | 今日は全国的に暖かい朝 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京上空に3層の空 出現:

« 同じ京都市でも北と南では積雪量が大きく違う | トップページ | 今日は全国的に暖かい朝 »