« 北極点の氷「消滅も」・・・ | トップページ | 2007年訪問者数がまとまりました »

2007年12月31日 (月)

雪起こしの風

京都などでは、よくこういうことが言われる(と言っても一部の人だけかな)

この言葉は他の地域でもあると思いますが。

京都では大雪の降る前に西寄りの強風が吹くことが多い。次第に風向きは北寄りになり、雪が降り出し大雪になることが多い。

今回の寒波、京都市内は、上空の寒気が東へ抜けかける元旦の夜から2日朝にかけて雪が降る予報となっている。


|

« 北極点の氷「消滅も」・・・ | トップページ | 2007年訪問者数がまとまりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪起こしの風:

« 北極点の氷「消滅も」・・・ | トップページ | 2007年訪問者数がまとまりました »