« iPhoneの店舗在庫 51万2千台? | トップページ | MacBook Air 話題性は大きい »

2008年1月26日 (土)

中部大学が95台のMac Pro導入

東京大学を始め、大学や高校など教育現場ではMac導入が急速に進んでいる。

殆どiMacが主体ですが、なんと中部大学ではMac Proを95台導入したということだ。

ここではMac OS・Windows・Linuxを使い分けて、タブレットPCで操作するということです。

教育現場ではこういう時代になって来たのです。

企業も早く気が付いて、追いついて欲しいところです。マルチプラットフォーム化することのメリットは非常に大きい。

そういえば、企業の幹部がITについて知らない人が多いのが不幸なことだということを何かの記事で読んだことがありました。

私も個人的に企業でマルチプラットフォーム化していますが便利です。これがシステム化されれば本当に凄いことができると感じている。

中部大学のビデオ↓ (立ち上がるまで少し時間かかります。クイックタイムプレイヤー必要)

http://www.dg.chubu.ac.jp/news/data/digilab.mp4

|

« iPhoneの店舗在庫 51万2千台? | トップページ | MacBook Air 話題性は大きい »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中部大学が95台のMac Pro導入:

« iPhoneの店舗在庫 51万2千台? | トップページ | MacBook Air 話題性は大きい »