« MacBookでLeopardは無理がある | トップページ | 上空に寒気を伴った低気圧通過中 »

2008年3月26日 (水)

次のiMacはメジャーアップか

ペンリンプロセッサ搭載だけなら今月中にはiMacは新しいのが出てもおかしくはない。

MacBookシリーズより、スパンが長過ぎる。昨年8月にアルミ筐体が出ているが、このシリーズだけで終わるのではないか。

メジャーアップのために遅れていると推測する。

やはり、Appleではデスクトップ初のタッチスクリーンあるいはタッチスクリーン用デバイスと同時発売の計画が進行している気がする。

私はAppleにとってiMacが最重要機種と考えている。Airは知らないが、MacBook・MacBook Pro・iMacを使っていて一番良いのはIMacであるからです。


|

« MacBookでLeopardは無理がある | トップページ | 上空に寒気を伴った低気圧通過中 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次のiMacはメジャーアップか:

« MacBookでLeopardは無理がある | トップページ | 上空に寒気を伴った低気圧通過中 »