« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

MacBookメモリ増設 2GBへ

今日、仕事で使っている2006モデルMacBookのメインメモリを1GBから2GBへ増設。

当然ですが、全体的に早くなった。くるくるレインボーマークも減少。特にクイックルックが軽くなった。ほかプレビューも起動が早くなった。

ただ、Office 2008は殆ど変わらなかった。相変わらず印刷モードになる時間は長い。家で使っているIntel iMac・MacBook Proでは問題ない。

MacBookとOffice 2008の相性が悪いのか、G4を使っておられる方も印刷モードに時間がかかるとのコメントをいただいていますが。

ほか、黒い枠も相変わらず出ています。これはメインメモリとは関係ない。

全体的には良くなったが、Office 2008は私のMacBookには悪い影響を与えているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

高知県の梼原で最大瞬間風速49.8m/s観測

今日午後8時、高知県の梼原で49.8m/sの瞬間最大風速を観測。

これは最大瞬間風速をこれまで150地点の観測所だけしか測定していなかったが、3月26日にアメダス
230地点で最大瞬間風速を観測しているので、早くもこれだけの凄い記録が出てしまった。

台風が来なくても凄い風が吹くところが有るのだと改めて実感しました。

ちなみに、3月は昔から1年の間でも強風が吹き易い月で有名なんです。

これは気象庁のミスだったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMac G5 売却

とうとう売ってしまいました。

最後のiSightビデオカメラ付きiMac G5も、Leopard・iLife 08・iWork 08へとバージョンアップしてみたがいずれもファミリーパック版のソフトだったので、結局元の買った状態で売却。(メモリは1GB増設 合計1.5GB)

ビックカメラでの買い取り価格は丁度5万円だった。PPCもここまで落ちたのか・・・

OSX 10.5.2になってiChatのエフェクト機能も亡くなった。Appleは、ユニバーサルと言っていながらPPCのことは眼中にない。

それなりに使えば、使えないことはないがiMac G5ではLeopardの機能は半減する。(うまく改造すればよくなるかもしれないが)PPC Macの最後のOSはTigerがふさわしい。改めて以前に危惧した結果になった。
Tigerに戻してやる方が良いと悟った。

あとPPCで家にあるのはG4 Mac mini。これはパンサーのままだが、意外とよく出来ているマシンだ。発熱も殆どないし、故障しにくいマシンです。これはハイビジョンTVをモニタに使っている。これは思った以上にデスクトップマシンとしては良い。ただコストを考えるとやはりiMacになる。

あと、512MBのメモリも買い取ってもらおうと査定に出したが1枚10円だったので売るのをやめた。512MBはもう使う価値がないようである。Windowsならまだ使えると思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

今年のさくらは長持ちする

東京も桜が満開になっているようですが、ここへ来て再び寒気が流入し易い型になってきている。

今年は花冷えとなる日が多い。桜は長持ちしそうです。

明日から明後日にかけて南岸低気圧の影響で真冬並みの寒さになるところもありそう。

京都の有名な桜守が言っていたが、桜は潔く散ったほうが翌年の花の付き方が多くなるそうである。
だらだら散ると翌年の花付きは悪くなるらしい。


上空5000m寒気(山形県雪情報システム提供)
Kanki500

偏西風蛇行図(COKBEE Weather提供)

Imgoutcgi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事で使用のMacBookメモリアップへ

明日とりあえず1GBから2GBへするため、電気店へ行く予定。

仕事で使っている2006モデルMacBook(クロック1.83GHz Core 2 Duo)がスムーズに動いてくれない。

幸いハードのトラブルはないが、ソフト上のトラブルが耐えない。メモリ不足と思われるものが多い。とりあえず自腹を切って明日メモりを買う。

やはり、Leopardは最低スペック2GBが必要だ。Appleは動作条件を低く設定し過ぎている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

弱いダウンバースト?

今日の京都市内で、ひょっとすれば弱いダウンバーストが発生したかも知れない。

今日の最大風速は13時の8.2m/s(12時50分〜13時までの10分間の平均風速)12時53分には瞬間最大風速15.4m/sを観測。

下のアメダス表を見ていただければ分かりますが、12時から13時で気温2.7℃の急降下、その後13時〜14時で2℃の上昇。日照時間も12時〜13時で0.2時間(雲が多かったと推定される)、湿度も13時で51%と、前後の時間と比べ上昇。13時前後には何か急な気象の変化が起きている。

上空に寒気があって、にわか雨が降れば雨滴は蒸発するので、下降気流は蒸発熱を奪われて冷えるため、一時的に気温が下がる事はよくあるが、今回は雨も降っていない。

わたしは会社の一室で仕事をしていたが急に強い風が吹くのを感じた。気象台と会社の距離を考えると、範囲が4km未満のマイクロバーストよりは、やや規模は大きいと思われる。


アメダス表↓

「3月28日京都アメダス表.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

新iMacが数週間以内に出荷?

劇的な変化はないとか、本当ですか。

まあ今はMacの売れ行きは好調だし、そんなに急いでメジャーアップすることもないということか。

Appleのことですから出てみないと分からない。

私は大きな変化を期待する。別の新しいデバイス発売の可能性も含めて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MPS

Myofascial Pain Syndrome 日本語では筋筋膜性疼痛症候群。

この言葉を聞かれた方はおられるでしょうか?

正式な病名である。実は椎間板ヘルニアと言われる痛みの本態はこれによる痛みです。これは私が言っているのではない。わたしの激しい腰痛から解放していただいた整形外科医AND心療内科医の見解である。

これは前述したサーノ博士のTMSと等価疾患だと理解している。

この疾患が広く知られていくのはそう遠くはないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上空に寒気を伴った低気圧通過中

先日からこの低気圧は日本付近に居座っていますが、ようやく今夜から明日にかけて、西日本から東日本へ、さらに明後日には日本の東へ。

広い範囲で雷・突風・雹に注意が必要です。

寒気の様子↓

Kanki500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

次のiMacはメジャーアップか

ペンリンプロセッサ搭載だけなら今月中にはiMacは新しいのが出てもおかしくはない。

MacBookシリーズより、スパンが長過ぎる。昨年8月にアルミ筐体が出ているが、このシリーズだけで終わるのではないか。

メジャーアップのために遅れていると推測する。

やはり、Appleではデスクトップ初のタッチスクリーンあるいはタッチスクリーン用デバイスと同時発売の計画が進行している気がする。

私はAppleにとってiMacが最重要機種と考えている。Airは知らないが、MacBook・MacBook Pro・iMacを使っていて一番良いのはIMacであるからです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

MacBookでLeopardは無理がある

各レビューを見ていても最新のMacBookでもLeopardはかなり厳しい評価である。

レインボーマークがくるくる回ることが多いようである。

AppleはiMac以上でないとLeopardは使えないとはっきり言ってはどうか。128MBのグラフィックチップが必要だとはっきり言うべきである。

2GBのメインメモリでもグラフィックメモリ共用だし、力は発揮出来ない。Office 2008も満足に使えない。

WindowsユーザーもMacBookではLeopardは使う気になれないのでは・・・

MacBookでVistaをやるほうが遥かにスムーズに動く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

東京・静岡・名古屋・熊本で桜開化

気象庁は22日、ソメイヨシノが東京・静岡・名古屋・熊本で開花したと発表。

東京が開花トップとなったのは今年で4回目。

桜の開花の順番も従来の常識を覆すようになってきた。都市部ヒートアイランド現象が影響を与えているのか。

それにしても今年は2月の寒さと3月の暖かさが対照的だ。近年の桜の開花が早いのは3月の暖かさが大きく影響している。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月20日 (木)

New iMacの発売近し

iMacの在庫一掃セールが始まっているとか。

次のアップグレードはCPU等の積み替えだけでは済まされないでしょう。

メジャーアップが期待される。New iMacと共に別売りでマルチタッチデバイスも新発売される可能性は充分ある。

ある意味でAppleが最も力を入れているのはiMacでしょう。私も主要に使っているのは2006モデルのiMac。よりハードスペックの高い2007モデルのMacBook Proもあるが、やはりiMacを使ってしまう。

本当にiMacは良い。次はメジャーアップグレードでないと許されない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉から宮城の太平洋側に暴風警報

各地の今日の瞬間最大風速は(21時現在)

八丈島  34.4m/s
雲仙岳  32.8m/s
三宅島  32.6m/s
石廊崎  28.7m/s
伊豆大島 28.5m/s
銚子   27.2m/s

南岸低気圧とオホーツク海から日本海に張り出している高気圧で気圧の傾斜が大きくなり、各地で雨とともに風が強まりました。

本州の内陸部では雪となっているところもあります。
24時間降雪量(21時現在)

福島県桧枝岐  20cm
栃木県奥日光  19cm
長野県野沢温泉 16cm
群馬県草津   14cm

などとなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂にはジクロルボスも含まれている

冷凍食品に混入していた農薬ジクロルボスも含まれていることが環境省の調査で判明した。

その他、アレルギーを引き起こす、いろいろな有害物質も含まれているそうです。

黄砂は花粉より、粒子が細かいので花粉用のマスクではダメらしい。ウィルス用のマスク着用をお奨めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

サファリ3.1リリース

Safari 3.1がリリースされました。

やはり噂通りかなり早くなった。これは世界最速のブラウザになるのか。

ダウンロード


これは早い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Office Mac2008アップデートでも不具合解消せず

更新プログラム12.0.1をMacBookにインストールしたが、従来からあった印刷が正常に出来ない。(ズレる)あと、更新保存後に不正終了。アプリの再起動必要の状況は全く改善されなかった。

家で使っているiMacやMacBook Proは問題ない。

それに相変わらず印刷モードに入る時間が非常に長い。2006モデルのMacBookが悪いのか?

MS社・Appleさん問題を解決してください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月16日 (日)

明日からまた弱い黄砂

明日から黄砂が日本にやって来る予想になっています。

チベットの尊い血まで飛ばさないでください。

鎮静化を祈る。

気象庁黄砂予測図
083179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

何故 仕事にMacが必要なのか

一番はPDF機能の充実。スポットライト検索の連携です。

コード名だけで検索することはWin・Macでも変わらないが、その他、全てのキーワードで検索するのはWinはMacに大きくリードされている。私のやっている仕事は検索が命。Winでは話にならない。

Macは標準でPDF変換機能がある。プレビューでPDF表示させると軽い。非常にスムーズに動く。同じファイルでもWindows上のアドビリーダーで見るのと比べ動きが非常に早い。

アドビリーダーも8.0になって文書内検索が出来るが、これも動きが遅い。

ファイル容量もMacで変換したほうが軽い。ハードディスクの節約。

あと、Leopardになってクイックルックが非常に便利。PDF書類をまずプレビューで開き、あと、同じファイルをクイックルックでいくらでも同時に見られる。同じファイルの違うページをExposéで殆ど同時に見られる。

電話でのカスタマサポートなどで利用するとこんな便利なことはない。これは今のWindowsではできないことである。

その他にもLeopardは仕事に便利な機能はいっぱいある。

今、Macを仕事で使わないと非常に損をする時代になってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TMS理論

前述した、ニューヨーク医科大学のサーノ博士はTMS(Tension Myositis Syndrome)緊張性筋炎症候群
という理論を展開している。
註:筋炎とあるがこれは筋肉に炎症が起こっているという意味ではない。

その代表的な症状が腰痛だと指摘している。これは無意識層に抑圧された感情 (怒り・憤り。不安など)が表面に出て来ないようにするため痛みとして発症させているという。つまり痛みを発症させることで防衛機制が働いていると言う訳だ。

その等価疾患として花粉症などのアレルギー症状も免疫機能が過剰反応して症状を発生させていると主張している。

確かに昭和30年代に大量の杉が植えられて、現在は花粉の飛散量は多いとされているが、量が多くなっただけが原因なのだろうか?

花粉症が一般的に聞かれるようになったのは昭和50から60年代くらいからだと記憶しているが、飛散量が多いから花粉症が増えたと短絡的に考えられるだろうか?一時期ヂィーデル車の排気ガス複合説もあったが、立証されていない。

ただ、子供のアトピーなどのアレルギー症状は別のプロセスとも言われている。

これは安保徹新潟大学大学院教授の「免疫革命」という著書でも言われているが、交感神経が優位になるとガンや膠原病になり易い、副交感神経が優位になるとアトピーになり易いという話があるが、そちらが参考になるでしょう。

この話はまだまだ奥が深いのでこの続きは後ほどに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア・オセアニアでiPhone発売?

日本・オーストラリア等アジア・オセアニア地域のオンラインアップルストアがバックスーン中。

何かこの地域で新発売されるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

マイティマウスは欠陥だ

私はアクセスカウント崩壊という記事を書いているが、その原因の一つはAppleのマイティマウス。

マイティマウスには感圧センサが付いている。私がいま使用しているマイティマウスは静電誘導を受けるようだ。これは感圧センサでウィジェットを立ち上げるように設定している。つまり感圧センサ回路のIC
が静電誘導を受けてパルス(ウィジェット)が立ち上がり、アクセス数を増やしているようだ。

LeopardのOSではウィジェット機能をカスタマイズできる。つまり、私のブログではリンクを多く貼り付けている。私自身も自分のブログの情報を早く見るためリンクをウィジェットで見られるようにしている。

これが意図しないアクセス増加を生んでいる。

このようなマウスに静電誘導防止の保護回路がついていないのは欠陥だと言える。

前関連記事

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 9日 (日)

iMac G5でiChatのエフェクト機能が使えない

久しぶりにiMac G5を使って見たが、iChatのエフェクト機能が全く使えなくなっているではないか。

iMac G5も10.5.2にバージョンアップして初めて、Intel iMacと試したが、以前より機能が落ちている・・・

PPCではLeopardの機能はフル活用できないようだ。

ほか、クイックルックでもIntel Macのように表示できない。改めてPPC MacではLeopardはまともに機能しないことを認識した。

先日、会社で最新のズィオン8コアMac Proを触ってみて、Intel Macでさえ、Mac Proでないとパーフェクトには機能を発揮出来ないことを認識した。

これでAirだけは触っていないが、まあ同じでしょう。Mac ProでないとLeopardの機能は100%発揮できないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

来週は本格的な春がやって来る

寒い2月も過ぎた。(12月から2月までの寒候期は全国的にほぼ平年並みの気温)

12月が暖か過ぎたので、2月の寒さで帳尻をあわせた格好です。

中国大陸上空には寒気はなくなった。

いよいよ、来週からは春到来です。

山形県雪情報システム提供
Kanki500
Kanki850

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple製品は安い

以前にApple製品は高いというイメージをもっておられる方が多いと書きましたが、むしろ現在ではパソコン分野でも、安い。

CPUスペック(最新のCore 2 duo搭載)、メインメモリ、Mac mini・Mac Pro以外は内蔵ビデオカメラ付き、フロントロウリモコン付き等々を考えると、いわゆるPCより安いと言える。そして、iアプリといわれる付属の充実したソフトはMacを買えば標準で付属している。

他のソフトはまだまだ数は少ないとはいえ、iWorkなどのAppleの純正ソフトは安い。

そして別売りだがマイクロソフトのOffice for Mac 2008などは非常に安い。アカデミック&ファミリー版だと3台のパソコンライセンス付きで実勢価格は2万円前後。家庭で使うならこのバージョンで充分。特にパワーポイントはWindows版より良い。エクセルだけはWindows版との完全な互換性はないが、私はビジネスでも、なんとか互換させて使っている。

Appleの過去の負のイメージは取り去る時が来ていると考えます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneはゲーム機にも変身するのか

iPhoneのSDKリリースにより、ゲーム機にもなる。

X boxの存在もある。これは北米を中心に既に2000万台以上売れている。

これで日本のお家芸だったゲーム機までアメリカに大きく遅れをとるのか。

パソコン プラットフォームとの連携をうまくできなかった。でもこれは必然だった。日本に本格的なOSを持っている会社がないのだから。

SDKの真の狙いについてはこのサイトが非常に分かり易く説明されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

アクセスカウントは完全に崩れ去った

Leopardとマイティマウスの組み合わせでアクセス数が大幅に増加する。

以前にも深夜2時の怪で書いたが、これの原因がおおよそ判明した。

Leopardのウィジェット切り取り機能。それとマイティマウスの特性が絡んでいると推測される。

マイティマウスの感圧センサが静電ノイズに影響されると考えている。

1.マウスに手を近付けるだけでウィジェットが勝ってに立ち上がる。
2.帯電し易い冬季の乾燥した日に起こり易い。

実際にバラシをやっていないが、どういうセンサが使われているか調べたが、バラシ記事を見てもそこまで詳しい記事はなかった。

ただし、静電ノイズで電子機器はセンサから影響を受ける事は熟知している。よく考えれば私の本業は気象ではなく電気だった。(笑)

これはニフティさんを始め、各ブログ運営サイトも対策をとられることを希望します。

これでは正確なアクセス数が把握できない。

ニフティさんフィルタ設定でカウント出来ないようになるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Appleがイベントをやると株価全面安

これは、たまたまだと思いますが、Appleのイベント日はアメリカの株価は全面安になる。

アメリカの6日株価は100ドル以上の全面安。

この影響で日本の東証も今日432円安になった。

私も401Kをやらされているので株は気になる。

こういうジンクスは作って欲しくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

日本時間明日7日のイベントはiPhoneのSDKだけ?

日本時間明日7日午前3時頃からのイベントはiPhoneのソフト開発者向けのイベントだけ?

今のところ、静かですが新製品の発表なし?

MacBook Proのマルチタッチパッドも出たのに、デスクトップ用のマルチタッチデバイスが出てもおかしくない。

近近にタブレットとキーボードを掛け合わせたのものが出るのを期待する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

MacBookとOffice2008は相性が悪い

Office2008をインストールして、不吉の黒枠が著しい。

特にシステム環境設定で「VoiceOverユーティリティのVoiceOverのカーソルがマウスカーソルに追従」にチェックを入れると顕著になることが分かった。

これを入れるとOfficeの不正終了は殆どなくなるが、黒枠が出るは出るは、で頻繁になる。しかし、クイックルックのファイルの複数表示から一つのファイルを見ようとしても、見られなくなる。

あちらが立てば、こちら立たずの状況である。

Office 2008が悪影響を与えているのは確かなようである。

13日のアップデートを待ちたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

今週は6日のイベントが焦点

今日はApple恒例の火曜日ですが、何も出ないようです。

やはり6日のイベントが気になるところです。iPhone関連のほかに何か新製品の発表の可能性もありそう。Safari Padという話も出て来ました。maclalalaさんのこの記事は興味津々です。今日は逆パターンでいきます。

iMacも気になるところ、ブルーレイ対応の可能性も言われていますが、この辺でメジャーアップがあってもよい頃ではないかと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷点下36℃がすっぽりと

山形県雪情報システム提供、寒気予想図↓

Kanki500
Kanki850

強い寒の戻りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

中国からは冷凍食品だけでなく黄砂からも有害物質が

これはちょっと刺激的な記事です。私のブログは中国からもアクセスをいただいており、あまり中国を刺激したくはないのが本意ですが、研究機関などの調査で最近の黄砂は硫黄酸化物や窒素酸化物など有害な物質も含まれているようです。

そもそも、中国の公安当局が日本人記者を、さも犯人扱いするような発言をして幕引きを図ろうという姿勢が丸見えだ。私は以前にこういう記事も書いている人間だ。これは警察庁長官ならずとも看過できないことである。

皆さん気を付けてください。私もマスクを着用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から明後日に強い寒の戻り

冬型自体はそれほど強くないが、上空の寒気、特に500hPa面の温度場が南下。

2月のように、氷点下42℃以下の寒気はないが、氷点下30℃以下の寒気が今回はかなり南下するのが特徴。逆に2月は氷点下30℃ラインがこれほど南下しなかった。

2月はもう少し下層、中層の寒気が強かったが、今回は上層の寒気で西日本から広い範囲で積雪の可能性がある。

中国大陸では氷点下30℃ラインは北に上がっている。一時的な寒波である。春は近い。

寒気予想画像↓(山形県雪情報システム提供)


Kanki500
Kanki850

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

今年2月の天気 2

注記:この記事は2008年3月2日の記事です。

札幌・千葉・さいたま・横浜・福岡・那覇の各都市のデータを追加しました。

札幌では平均気温は少し低い程度で雪日数も2007年までの過去10年平均より少なくなっています。

千葉でも平均気温、雪日数は2007年までの平均と殆ど変わらないようです。

さいたまは雪日数のデータがありませんでした。那覇は雪は降っていません。

2005年12月の寒波の時に言われたフィリピン東方での対流活動の活発化で寒気の流入が強まったように
今年2月の寒波もラリーニャによる、南方の対流活動の活発化があったことも要因のように言われていますが、どうでしょうか?

偏西風の蛇行が日本付近で南下していたことは間違いないようです。ただ、以前言われていた偏西風蛇行の3極化(極東アジア・中東部アメリカ・欧州)というのは、現在ではあまり顕著でなくなったような感があります。

データ↓(2008年雪日数は1月・2月のみです)

「2月気象データ.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日 本格的な黄砂来襲

右にリンクしている気象庁の黄砂情報予測図を見ていただくと分かるように、明日から本格的な黄砂の来襲が予測されています。

気象庁でも3月2日15時55分、黄砂に関する全般気象情報 第1号を発表しています。

微量の黄砂は当アップル気象台では既に2月8日に観測しています。

明日は天気予報でも全国的に一時的な雨又は雪の予想もされています。

洗濯ものや自動車等の交通機関は気を付けてください。

なお、黄砂は気象現象ですが、花粉は気象現象ではないので、私のブログでは花粉情報は心身症のカテゴリに入れています。花粉情報は日本気象協会やニフティなどの情報をご覧になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉の飛散量 九州ではピーク

3月。スギ花粉の飛散がピークを迎えます。

日本気象協会の花粉情報では九州で非常に多いとなっています。関東・近畿でも間もなくピークを迎えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 1日 (土)

今年2月の天気 1

寒い2月も終わりました。これからは次第に暖かくなりそうですが、京都・東京・大阪・名古屋の2007年までの過去10年間と今年2月の天候を比較してみました。↓

「2月気象データpdf」をダウンロード

やはり今年の2月は寒いことが分かります。大阪の雪日数が意外と多い。近畿地方は冬型で雪が降り易いですね。今年の2月の前半は南岸低気圧。そして特に北風寒波(山雪型)が多かったのが特徴で、こういう結果となりました。

平均気温が1℃違うというのは気候という面では大きな変化です。体感的にも大きい変化。全体的には今年の2月は去年までの10年間の平均と比べ2℃前後低め。明らかに違う。

都市はこの後も追加する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookのWindows側まで黒い枠

仕事で使っているMacBookでとうとうデュアルブートしているVista側でも黒枠の線が一時出た。

Windowsとデュアルブートしている場合に出る現象なのか?

家で使っているMacBook Proではデュアルブートしているが全く問題ない。

これはMacBook特有の問題なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »