« 本当に前記事写真が新iPod nanoなの | トップページ | 関東でまた強雨 »

2008年9月 7日 (日)

Apple Incになって新製品で爆発的に売れる物は発売されていない

2007年初頭Appleはコンピュータを社名から外し、Apple Incということになった。

2007年以降新しく発売された製品といえば、Apple TV・iPhone・MacBook Air。その中でiPhoneは世界中では、そこそこ売れているようですが、日本では急失速と言われている。

iPhone 3Gもネット接続の問題など、いろいろ問題を抱えている。

Apple TVも存在意義がよく分からない。Airも価格が高いこともあり、そんなに売れるものではない。結局2007年以前と同じiPodと従来のMacが主流である。

なぜ、売れる製品を作らないのか。売上げや利益は順調に伸ばしているものの、何か物足りない感は否めない。

もっともiPodも初期は売れなかった。先取りは確かにあるが、この世界不況の現在。今すぐ売れる製品が必要でしょうね。

そういう意味で、9月9日のNew iPodシリーズに期待をしたいところです。利益を追求するのが企業の姿ですが、顧客の満足する物を作るのもメーカーとしての正道です。

とにかく、ソフト・ハードとも不具合がない商品を期待します。

|

« 本当に前記事写真が新iPod nanoなの | トップページ | 関東でまた強雨 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apple Incになって新製品で爆発的に売れる物は発売されていない:

« 本当に前記事写真が新iPod nanoなの | トップページ | 関東でまた強雨 »