« iTouchはiPhoneのライバルではない | トップページ | 新BookシリーズApple In-Ear Headphones with Remote and Micに対応 »

2008年10月17日 (金)

iTouchが売れているのはiPhoneが発売された効果ではない

よく、いろいろなサイトでiPhone 3Gが発売された前後からiPod touchも売れるようになったという記事を見るが、iTouchが夏から売れている核心の部分がどの記事も書かれていない。

あくまでもiTouchが売れ出したのはソフトがバージョンアップして、App Storeで有料・無料のアプリケーションを夏から販売しているからです。

各記事を見ているとアプリのことに触れていない。記者も理解していないのでしょう。

多少iPhoneに刺激された反動もあるでしょうが、iTouchが売れ出した本当の理由はアプリケーションがApp Storeで買えるようになったからである。

各サイトとも(これは一般のマスコミにも言えるが)アプリの登場で売れ出したという本質的なことを書いていただきたいものである。

|

« iTouchはiPhoneのライバルではない | トップページ | 新BookシリーズApple In-Ear Headphones with Remote and Micに対応 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iTouchが売れているのはiPhoneが発売された効果ではない:

« iTouchはiPhoneのライバルではない | トップページ | 新BookシリーズApple In-Ear Headphones with Remote and Micに対応 »