« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ロイターの記事によるとアメリカのアマゾンサイトではiTouchが一番売れている

ロイター発の記事によるとクリスマス商戦では、
『米オンライン小売大手のアマゾン・ドット・コムでは、米アップルの「iPod Touch( アイポッドタッチ)」がブラックフライデーの午前中にエレクトロニクス部門で最も売れた商品だった。』
と書かれている。

やはり、不況に強い製品こそiTouchなのです。iTouchこそ、この経済危機で最も価値ある製品ということが裏付けられたと確信する。

iTouchは使い方によっては一番経済的なデバイスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTouchで一番ハマっているアプリはiKoto

私がAppStoreからダウンロードしたアプリの中で最も夢中になっているのは楽器アプリの琴です。

私がダウンロードした時は無料でした。バージョンアップしてからは¥230で販売されています。

1つのデモ曲があったのですが、バージョンアップされ、3曲に増え、さくらが入りました。

元々、琴など習った経験は一度もありませんが、デモ曲の弦の動きを見て、さくらは、ほぼ弾けるようになりました。

以前も言っていますが、最初に無料でダウンロードすれば、バージョンアップされても無料でした。(全てのアプリが無料になるのか分かりませんが)

スピーカーにつなげば音の良さが分かります。私は車で待っている時に練習をしています。琴アプリは音色が良い。他の楽器アプリも持っているが、他にはない高クオリティーの楽器アプリだと思います。強押し、弱押し、あと押しも出来る。これは推奨します。

¥300とか¥500のアプリを買ってガックリくることもありますからね。レビューを見て買うようにしていますが、当たり外れは必ずあります。まあ、使ってからでないと分からない。

ところで、このAppStoreのアプリケーションの数が10,000本に達したそうです。

まさに、このAppStoreはAppleの秘密兵器か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

京都の紅葉まだまだ見られる

今日の京都市内は曇りベースながら時折、通り雨が降ったり、晴れたり、と目まぐるしい天気でした。

忙しい日々が続き、またまた近くの嵯峨・嵐山方面に限定されますが、紅葉しきっていない木もある。この感じでは12月7日くらいまでは、紅葉が楽しめそうです。

しかし、5日くらいからは、やや強い寒波も予想されている。京都でも雪が降る可能性はありそうです。
雪の紅葉というのも、なかなか見られないですが強風で葉が散らなければ良いが。

Dscf0003

Dscf0005
Dscf0007
Dscf0012
Dscf0009
Dscf0008
Dscf0002
Dscf0004
Jmap6

12月5日予想天気図(バイオウェザー提供)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月27日 (木)

アップルストア メンテナンスだけ?

オンラインアップルストアのback soonは通常のメンテナンスだけのようでした。

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micは10月に発売される予定だったが、まだ近日発売予定となっている。

先日、アップルケアへ電話した時も出荷が遅れていることは認めていた。

価格は¥9,400となっているが、下がってないですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本とオーストラリアのオンラインアップルストアback soon中

20時43分現在、日本とオーストラリアのオンラインアップルストアでback soonとなっています。

世界の中では早く日付が変わる国ですが、何か発売されるのか?ただのメンテナンスか?

それにしても、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micの発売は遅れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

28日の金曜日あたりにやや強い冬型

前記事で今週、強風は吹かないだろうと書きましたが、28日には低気圧が日本の東海上で発達して、一時的に冬型が強まりそうです。

先週の冬型に比べると寒気は弱いですが、京都市内でも少し強い風が吹くことが考えられます。

26日21時の予想天気図(渤海湾にあるLが日本の東海上で発達する)
08112421

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

京都の紅葉は29・30日もまだまだ見頃

22・23の土日、京都市内は人・人・人、車・車・車で大混雑でした。

今日は雨も降ったことで車はかなり減りました。しかし、地元の嵯峨・嵐山沿線のJR嵯峨野線(山陰線)や嵐電(京福電鉄)は臨時列車を運行していたが、雨の中にも関わらず、かなり混雑していました。

今週は強い寒波の来襲も無く、強風は吹かないと思われます。

まだ、見頃になっていない所も多いので、29・30の土日も紅葉が楽しめそうです。

天竜寺の隣:この寺院がお奨めです。(過去年の写真)
Dscf0010
お奨め寺院はこの湯豆腐店の前です。(今年2月撮影)
Dscf0035


雪の天竜寺も良かった(今年2月撮影)
Dscf0033


| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookの売行きは堅調

久しぶりにビックカメラ京都駅店へ行きました

Appleコーナーが3倍程度に拡張されていました。iPodは別のコーナー、それにWindows機の中にもMacが10台ばかり置かれていた。
やはり、確実にMac製品売り場は広がって来たという印象を受けました。

初めて、新しいMacBookを触ってきましたが、トラックパッドの操作は少し複雑という感じですね。マルチタッチジェスチャーやクリックを試したが、使いこなすには少し時間がかかるという印象でした。
2本指操作でのフォトの拡大・縮小はiTouchと同じ感覚で、すぐに慣れましたが、クリックボタンがいろんな所にあるので、10分くらいでは覚えきれなかった。

売上げの状況を店員に聞くと発売当初は凄い売行きだったとか。その後も堅調に売れている模様。

私の行った時間は、たまたまかMac売り場が一番人が多かった。Macも本格的に存在感が出て来たのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

MacOSX10.5.0ならゴミ箱は一瞬にして空になる

仕事で使っているMacBookではOSバージョンをダウンさせて10.5.0にした。

いくら多くのファイルがあっても一瞬でゴミ箱は空になる。

一方、自宅で使っているiMac(10.5.5)は数秒から数十分かかってしまう。

MacBookで10.5.5を使えば、空になるまで1時間以上かかる時もあった。

現行の機種は知らないですが、とにかく今のLeopardは肥満化し過ぎのようです。

来年前半にはMacOS10.6 Snow Leopardがリリースされるという情報もある。Appleさん早くLeopardをスリム化してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

iTunesのGeniusは余計なお世話機能

iTunes8になり、Genius機能が追加された。

Geniusは、曲を選択してGeniusボタンをクリックすると、ライブラリにある相性のいい曲を集めたプレイリストをGeniusがその場で作成できるというもの。

私にはこの機能は余計なお世話でしかない。

私のiTunesライブラリには約5,000曲の音楽が入っているが、iPodに入れるのは全て手動でしている。

ほぼ、シャッフル機能を使い聞いています。

プレイリストも、もちろん手動です。自動作成しなくてよい。

どうも、このGenius機能は新しい曲をダウンロードさせるためにAppleが仕込んだ機能にしか思えない。私のうがった見方でしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

錦秋の京都

今朝8時頃に嵐山へ行って来ましたが、駐車場が既に満車で置くところがなく、もう少し足を伸ばし大覚寺へと向かいました。

大覚寺も駐車場は殆どありませんが、地元の者でしか分からない少し秘密の場所へ駐車して境内へ。

今週の寒波の影響で葉が散っている。しかし、まだ色づいていない木も多い。

19日には14.7m/sの最大瞬間風速も吹いてますので、落葉した木も多いようですが、嵐山の状況は車で通過しただけなので、よく分かりません。最近は、紅葉が美しいところは山ではなく、手入れの行き届いた寺院の中ですね。

夏場の気温が昔より高くなっていることや、9・10月の気温が高いことも影響しているようです。水分の届き難い上の枝は色づく前に枯れて落葉してしまう木が多くなっている。

嵯峨:大覚寺
Dscf0010
Dscf0011
Dscf0013
Dscf0014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

1年半迷った挙げ句に新MacBookを買った

これは私の話ではありません。

eMacを持っていた知人が、インテルマック・Leopardが出てMacを買うか迷っていましたが、この秋発売されたMacBookを買った。

私はiMacを奨めていたが、やはりBookが欲しいとのことだった。

今回メジャーアップとも言えるMacBookを買って満足そうです。

少々価格は高いが、LEDバックライト、グラフィック機能の強化。マルチタッチパッドという特色もあるが、メカ系技術屋さんの彼にとっては、それにもましてBrickというアルミ新工法の質感と高級感のある外観に惹かれたようである。

確かに今回のMacBookは価格以上の魅力を感じる。Appleこだわりの一品ということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micは未だ発売されず

リモートコントローラとマイクを搭載したApple In-Ear Headphones with Remote and Micの発売は当初10月とも言われていたが、11月16日現在でも発売されず。

たまたま、他の件でアップルケアへ電話をしたが、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micの発売は分からないという返答。アップルサイトで確認をしてくださいと、つれない言葉だった。

しかし、間もなく発売という情報もあるようです。

結構このヘッドホーンは皆さん注目されているようですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTouchは8GBで十分だった

251項目のアプリをダウンロードしたと前記事で書いたものの、実際にiTouch上で動作するのは131項目の追加アプリだけである。

使っておられる方はご存知と思いますが、8GB・16GB・32GBともにデフォルトで存在するアイコン17とプラスして148項目が使用出来るだけである。

これ以上の項目はiTouchに取り込まれても動作しない。オーディオ・ビデオ・写真で使うしかないのが現状。

iTouchでアプリを使う目的の人で、既に他のiPodを使っている方は8GBで十分な容量です。

アプリのサイズにもよりますが、現時点では8GBでも十分な容量です。まあ基本ソフトがバージョンアップされれば、どうなるか分かりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の紅葉そろそろ見頃に

この秋はバタバタしていて、すぐ近くにある紅葉の名所もまだ行っておりませんが、通りにある桜など奇麗に色づいています。今年は強風が吹かず葉が残っていますので、桜の紅葉も楽しめました。

先週は気温の日較差も大きかった上、今週後半に冷え込みが予想されているため、一気に色づくでしょう。

高雄は既に見頃。嵐山など郊外では5〜7分となっており、22日からの連休は見頃です。

自宅周辺の道路も、昨日は観光バスや他府県の車が多く大変な混みようでした。
洛北:光悦寺
081109kou08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週後半は本格的な寒さ

今年の冬の訪れは早くなりそうな気配。

既に週間予報でも発表されていることですが、19日あたりからこの秋初めての寒波予想。

上空5500m付近の気温はバイカル湖の東で氷点下45℃以下。これは真冬でも第一級のもの。

17日21時の予想天気図にある日本海の低気圧が東へ抜けたあと寒気が南下する。

西日本でも初雪が降る可能性が出て来た。

08111521
「aupq35.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

iTouch ようやくゲーム機に参入宣言

再開します。休載中も多数の方々からアクセスいただきました。お礼申し上げます。

iTouchでゲームも出来るんだと思わせるTV CMも流れて来た。

AppleのジョブズCEOもホリデーシーズン(クリスマス商戦)でiTouchをゲーム機として本格参入させる意向のようです。

でも、iPod=音楽・ビデオ再生デバイスという固定観念が払拭されないままでいるから。まだまだiTouchでゲームが出来ることを知らない人が圧倒的に多いのも事実。

Podという文字を捨てるのがイメージチェンジになると思いますが、いまさらということでしょうか。

私は、これまでに251項目のアプリをApp Storeからダウンロード(殆ど無料版)しました。前にも言っていたが有料より無料のものが良いことも多い。またApp Storeで一度ダウンロードしたものは無料から有料に替わったアプリも無償でバージョンアップ出来ることも利点です。

無料で良いアプリを早くGetすることをお奨めします。

私はApp Storeアプリの情報を提供しているMACお宝鑑定団MACお宝鑑定団Blogを参考にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »