« MacOSX10.5.0ならゴミ箱は一瞬にして空になる | トップページ | 京都の紅葉は29・30日もまだまだ見頃 »

2008年11月24日 (月)

MacBookの売行きは堅調

久しぶりにビックカメラ京都駅店へ行きました

Appleコーナーが3倍程度に拡張されていました。iPodは別のコーナー、それにWindows機の中にもMacが10台ばかり置かれていた。
やはり、確実にMac製品売り場は広がって来たという印象を受けました。

初めて、新しいMacBookを触ってきましたが、トラックパッドの操作は少し複雑という感じですね。マルチタッチジェスチャーやクリックを試したが、使いこなすには少し時間がかかるという印象でした。
2本指操作でのフォトの拡大・縮小はiTouchと同じ感覚で、すぐに慣れましたが、クリックボタンがいろんな所にあるので、10分くらいでは覚えきれなかった。

売上げの状況を店員に聞くと発売当初は凄い売行きだったとか。その後も堅調に売れている模様。

私の行った時間は、たまたまかMac売り場が一番人が多かった。Macも本格的に存在感が出て来たのでしょうか。

|

« MacOSX10.5.0ならゴミ箱は一瞬にして空になる | トップページ | 京都の紅葉は29・30日もまだまだ見頃 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookの売行きは堅調:

« MacOSX10.5.0ならゴミ箱は一瞬にして空になる | トップページ | 京都の紅葉は29・30日もまだまだ見頃 »