« 2009年1月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年2月

2009年2月20日 (金)

今日21時で住民税の徴収方法のアンケートを締切りました。

まずは、このアンケートにご協力いただきました方々に御礼申し上げます。

初期設定の不手際でややこしくしてしまいお詫びします。

結果は。
上枠部分の「前月所得収入から計算して」が16票で76%。
上枠部分の「現状の前年所得収入から徴収するのがよい」が5票で24%

中枠の「住民税増税率分を所得税に移管するべき」が7票
下枠の「現状のままで良い」が2票となりました。

(参考までに、私自身の票が上枠で1票。確認のため、中枠・下枠で各1票。入っています。)

サンプル数が少ないと思われるかも知れませんが、概ね世論に合った結果ではないかと思います。むしろ民間サラリーマンだけのアンケートなら、もっと高率で現行の徴収方法を否定する結果となるでしょう。同僚・知人の民間サラリーマンは全員不満を漏らしています。

残念なのは、現状維持を支持される方のご意見をお聞きできなかったことです、コメントはありませんでした。

全体の結果↓
Photo

当ブログを主要政党及び一部の国会議員に見てもらうように仕掛けていますので、このアンケートはムダにはしません。

追記:21時以降の投票は無効とします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

京都市内平地は雨

20090219225000


今夜の京都市は、雨または雪の予報でしたが、22時現在2.9℃で雨が降っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

あの「マク」さんが来年新たなサイトを立ち上げ

気になる、記になるさんによりますと、相互リンクさせていただいていたマクさんが新しいサイトを立ち上げるそうです。

そう言えば最後にそういうことを、ほのめかしておられました。

雑誌Mac Fanだったかにマクさんのインタビュー記事が載っていましたが、業界では大物らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんでもないニュース

京都新聞オンラインによると、なんとこの時代に京都市がとんでもない自転車通勤手当を増額させるということだ。

民間と役所(公務員)の感覚がここまで違うのか。

6割経済とも言われている(実際にはもっと落ち込んでいると思うが)。こんなことをやらなくても、今年のCO2排出は大幅に自然削減できるのは間違いないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

認知行動療法

たけしの本当は怖い家庭の医学。今日やっていましたね。

いよいよ、腰痛とストレスの関係が認識されてきたようです。

腰痛は認知行動療法が一番良いということは、私のブログでは言い続けています。

サーノ博士は言っている。この脳と痛みの関係を理解するだけで治る人もいると。
ただ、加茂先生は脳の可塑化(痛みの悪循環に陥ると)が起こると痛みの本質である体の電気信号回路がロックされてループが作られてしまうので、完全に治ることは難しいのだという。

ですから、痛みは初期消火が大事です。今の整形外科医はこれをやらないから、ダメなんです。

整形外科医の皆さん目覚めてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

寒の戻りは北日本中心

500hpa_05


昨日は神奈川県や静岡県内で夏日を記録するなど、2月の最高気温を更新した地点が続出しました。

明日からは寒の戻りとなりそうですが、強い寒気が直下するタイプではない。

日本南部でも、そこそこは寒くなりそうですが、大寒波にはならない。

京都市でも一時雪が降りそうですが、今冬最後かも知れない。

全般的には2・3月は暖かい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

Automator機能で改善して貰いたいところ

PDFの結合でAutomator機能を活用しているが、テキスト形式を残して変換したPDFファイルでも結合すると文書内文字が検索できないのです。

Snow Leopardでは是非、改善していただきたい点です。

Macを使っている人でも、以外とAutomator機能を知らない人が結構多いのですよね。私の周りの人も知らない。アップルケアも何故かAutomator機能についてはサポート外で教えてもらえない。

結合しても、文書内検索が出来る方法をご存知の方がいらっしゃれば、コメントいただけると有り難いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

九州から暴風に

99

長崎や福岡・山口で午前6時には暴風警報が発表されています。既に福岡市では4時14分に20m/sを超える突風が吹いています。

暴風は今後、東へ拡大する見込みです。

日本海側では気温もかなり上昇しそうです。

いよいよ、春一番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

明日13日は春一番

09021121
13日21時の予想天気図

明日は低気圧が日本海で発達。西日本や東日本・北陸などで春一番となるか。

とにかく、今年の2月は暖かすぎる。スキー場は雪不足で困っておられる。

来週は寒の戻りが有りそうですが、一時的で、スキー場の雪も、あまり期待できない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

MacOSもメジャーリリース前に一般ユーザーにβ版を配布するべき

最近、当ブログでのApple系記事も実務的なことが多くなって来た。この不況の時代に仕事で使っているMacOSを如何に効率良く使うかを試行錯誤していることもあります。

WindowsOSはこれまで、メジャーアップ前にβー版やRCを一般ユーザーに配布して、問題点の修正を行っている。
これは仕事で使うOSとして当然の責務だと思います。

今やMacOSも仕事で使うOSとしては、非常に役に立つことが多い。Intel製CPUに変わってからは、Windowsもネイティブに使える。一長一短はお互いにある。そういう意味でも1台のMacで両OSが使えるというのは最もベターな環境です。

WindowsOSは別途購入する必要はあるが、Macを購入すれば1台で二役。これからは印刷業界&デザインや音楽関係以外の仕事でも使われる時代になれば、効率も大幅アップとなる。

そこで、MacOSも一般ユーザーにβやRC版で問題点を洗い出すやり方が良い。これなら正式版が出た時にバグが大幅に無くなるでしょう。仕事で使うOSに大きなバグは許されない。ネットに繫いでバグ修正などやっていられない。

確かに、一時、少々バグがあっても早く出した方が勝ちという風潮はソフト関係者にはあった。しかし、これからの時代はネット上でバグ修正を行うという安易な考えを持たないことが得策だと思える。

MacOSX10.7からは是非、デベロッパーだけでなく、一般ユーザー向けに正式製品発売前にビルドを配信していただきたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月 9日 (月)

Appleの新製品についてのウワサや想像記事を書くことは止めます

当ブログでは、今後Apple新製品のウワサ話や想像記事を書くのを止めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

「がっちりマンデー」を見て

予告していました。「がっちりマンデー」を見て、少し正確さを欠いている部分があった。

それは、ジョブズ氏の年収1ドルという印象だけを与えてしまった。

確かに年収自体は本当でしょうが、株が上がればジョブズの年収は凄い額になるということも伝えるべきだった。

森永卓郎さんも知っている筈だ。はっきり言ってもらいたかった。

その辺が、マスコミは正確な報道をしない体質が如実に露呈した格好だ。


大体、今のマスコミは一部のことだけ言って扇いで、全体を伝えない。この番組はそういう意味で不愉快だった。

現在の景況報道も同じことが言えないでしょうか。

大体ですね、こんなに大不況になったのは、マスコミの責任は大きいと感じている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micの評価記事

アップルホットニュースITmediaの記事を紹介している。

この記事では、ヘッドホーンの構造も取り入れた解説を行っている。

構造については詳しくはなかったが、この記事を見て納得した。

やはり、以前指摘していた高音域特性は強く、低音域は弱いとのことだ。

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micがコントロール機能やマイク機能が付いていて、1万円を切るというのはお買い得製品であることには間違いない。

特に、iTouch(iPod touch)で使用することの意味は大きい。他のiPodでは気にならないが、iTouch(iPod touch)では音量調整以外ではディスプレイを見ないとコントロールできないから、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micを使わないと不便である。

ただ、第1世代iPod touchを持っておられる方はコントロール機能やマイク機能は使えないということですので、お気の毒です。なんとか、ソフトで解決していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDF管理ソフトのPDFポートフォリオとYepを比較

現在、会社においてファイルの電子化を進めているが、特に私は今年をファイル電子化元年と位置付け、いろいろ試している。

Windows環境ではどのような管理の仕方があるか比較検討する意味で、Adobe Acrobat 9(有料)で搭載された新機能PDFポートフォリオをWindows7βー版上で試している。

● ポートフォリオでは、PDF以外にもJPEG.PNG.やOfficeファイルも管理できる。検索機能ではテキスト形式で変換されたPDFでは文書内部の検索もできます。ただ、一部のファイルでファイル名が検索できないものも有る。検索で不満が残る部分がある。検索自体がOSに依存することがあるためか、MacOS上の検索に比べると物足りない。
○ YepではMacOSのスポットライト検索機能がそのまま反映しているので、検索は完璧。YepでもPDFファイル以外でも取り込むものもあるとは聞いている。

● ポートフォリオで最も手間がかかるのはファイルをドラッグ&ドロップで取り込まなければ作成できない。カスタマイズ出来るということかも知れない。
○ YepはPDFファイルが作成されると即座に自動検出される。この違いは大きい。何の手間もかからない。しかも、ハードディスクに作成されたフォルダーがそのまま反映される。タグ別にも見ることができる。

総合的に見て、Yepがスピード・使い易さ・確実に検索ヒットさせるという点で優位である。仕事に使うにはYepが非常に効率良い。

まだまだ、両ソフト共に使い始めたばかりで、アドビPDFポートフォリオあるいはYepではもっとこんな便利な使い方があると知っておられる方がいらっしゃればコメントいただけると有り難いです。

追記:現在のMacOSで標準でPDF変換機能が付いていることは意外にも知らない人が多いのです。実は私の勤務する会社でMacProでカタログ作成している者も私が教えるまで知らなかった。最初からアドビ製品を使っていたからです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

Snow LeopardがリリースされればApple版ネットブックが出るのでは

はっきり言って、今のMacOSX10.5Leopardでは、低スペックのハードでは無理がある。

現在、会社で使用している2006型MacBookでも、一時は10.5.4までアップグレードしたが、重い。少しのファイルでもゴミ箱を空にするのに、1時間以上かかったことがあった。

初期化してからは、10.5.0の状態で使用し続けている。ゴミ箱は一瞬にして空になる。気持ちが良い。Windowsでは当たり前のことですが。

Leopardはバージョンアップする度に肥満化しているようです。もっとも、最新の機種を使っている人はどうなのか知りませんが。

今の、Leopardを低スペックのネットブックのようなもので、動かすことは出来ないでしょう。

Appleがネットブックを出さないのはそれだけの理由のように思えるのですが。どうでしょう。

Snow Leopardでスリム化されれば、Apple版ネットブックが出ると見ている。ところで、リリースは5月頃でしょうか。

ネットブックに合わせるOSを作れば別ですが、そこまでやっていないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

Firefox 3.0.6にバージョンアップ

今日、午後10時30分にFirefoxが3.0.6にバージョンアップしてきました。バージョンアップの詳細は不明。

よく考えれば、以前は3.1βーを使っていましたが、Windows7βー版を入れるため、MacOSを初期化したため、Firefox3.0に戻っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TBS系「がっちりマンデー」でジョブズ氏の儲かり秘話が放送予定

MACお宝鑑定団Blogによりますと、TBS系(関西では毎日放送)で午前7時30分から8時まで放映されている「がっちりマンデー」で、2月8日にAppleのスティーブ・ジョブズCEOの儲かり秘話が放送される予定だそうです。

経済アナリストの森永卓郎さんとマック好きの西郷輝彦さんがゲスト出演するそうです。これは一見の価値がありそうですね。

西郷輝彦さんがマック好きだというのは初めて聞きました。私の家の近くには東映撮影所があり、周辺で見かけたことはあります。その他の俳優さんもよく見かけることはあります。

何のことはない、私の住んでいる集合住宅にも水戸黄門に出演している俳優さんが住んでいる。

若い方は西郷輝彦が歌手だったと知っている人も少ないと思いますが、辺見えみりさんのお父さんでもあります。

話はそれましたが、ジョブズ氏の名前を知る人は私の周りでは本当に少ない。MacやiPodを持っている人でも大半は知らないのが現実。

iPodを持っている人がAppleの名前さえ知らない人もいる。

ビルゲイツは誰でも知っているが、ジョブズは知らない人は余りにも多い。アメリカではジョブズの方が英雄となっているようだが。

実は私の奥さんもMacとiPodを使っているが、ジョブズは知らなかった。私のブログを見ていないのか!寒い。

追記:タイトルを入れるのを忘れていました。m(. ̄  ̄.)m

数年前にNHKのクローズアップ現代でキャスター 国谷 裕子さんがジョブズ氏をインタビューしているのを、たまたま見たことがあったが日本のテレビ放送では最初に出演したのではないか。(最初で最後か?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

Windows7もOSにPDF変換機能はないようだ

現在、Windows7βー版を試しているが、OS自体にPDF変換機能はないようです。

ファイルの電子化が叫ばれているこの時代にPDF変換機能が標準で付いていないことは仕事で使うOSとしては致命的な感じがする。

有料の変換ソフトを買うしかないのか。

前述しているが、会社のLANでもサーバーのみ変換ソフトがインストールされているだけで、LAN上で変換していると日が暮れてしまうくらい遅い。

やはり、私の使っているMacBookをペーパーハブにしないとやっていられない。Windowsをやっている周りの同僚もWindowsのPDF環境の遅れにはイライラしている様子。

もう一つはXPの検索機能の遅さです。今の会社の状況では、「犬が地面をかく」シーンなど見ている余裕などない。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

浅間山さらに中規模の噴火予想

毎日jp提供
20090203k0000m040110000p_size5

気象庁によると、2日午後、「今後はより大きい中規模の噴火の発生が予想される」と警戒を呼びかけた。

最初の噴火で、降灰は千葉県鴨川市まで達したようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

1月の最大の勝者はiPod touch(iTouch)だった

CNET Japanの「Windows 7」と「Mac OS」、2009年1月市場シェアで順調な推移というタイトル記事の中で、「FortuneはNet Applicationsの発表を扱った記事を掲載し、その中でAppleの「iPod touch」が数字を伸ばしたことに注目している。」と伝えています。
さらに「1月の最大の勝者はiPod touchであった。2008年12月における『爆発的な』成長は、年末のホリデーシーズン後も衰えることなく続き、37.5%も成長してインターネット上で0.11%のシェアを獲得した。(中略)少なくともNet Applicationsのデータから判断すると、2009年1月のウェブ上でのヒット1000件のうち、1件以上が、iPod touchからのアクセスであったことになる」と伝えている。

そうなんです。iTouchこそ、この大不況の中で最も価値ある製品だと私も確信している。iTouchは8GBで27,000円余ポッキリで有料ソフトを買うことなく、後は"タダ"で存分に遊べて楽しめる。この時代に最もふさわしい優れたデバイスであることが証明されたのではないでしょうか。

iTouchは現代の王道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュセリーノの言葉に惑わされるな

2009年1月25日の関西での大地震など聞いたこともなかったが、今話題になっているようです。

本屋の立ち読みで、アメリカは景気は悪くなるが、日本は2008年から3年間は景気が良いなどと書かれてあった。

日本もとんでもない状況になっている。

経済は完全にグローバル化している。そもそも、そんなことはあり得ない。馬鹿でしょうジュセリーノという男は。

皆さん。ジュセリーノとは決別したほうが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月 1日 (日)

Windows7βー版の検索機能向上するもスポットライト検索は超えられず

現在、Windows7βー版を試しているが、検索機能はVistaよりは向上したと思われる。しかし、MacOSのスポットライト検索機能には及ばない。

まだまだ、一発の的確検索は無理だった。ある程度は出来るが、PDFテキスト検索も完璧ではない。

残念ながら、マイクロソフトはメタデーターをCPUコアに埋込むことは断念したと見るしかない。

職場では、まだXPのまま。この大不況でOSのバージョンアップも数年は無理でしょう。効率の悪い仕事は当分続きそうです。景気の良かった時期にせめてVistaに替えておけばXPよりも効率はよくなっていた。

7がリリースされても、とてもOSを切り替える余裕はなくなっている。このまま効率の悪いXPを数年は使い続けることになるでしょう。

会社では、カタログ作成用にMacProがあるのと、私が使用しているMacBookのみである。今、私は会社のMacBookをペーパーレスハブにするべきと私のポケットマネーで改善を行っている。これは成功させるし、僅かな個人投資で完璧に出来る自信がある。

どこかの記事でトップがITを理解していないことが企業にとって不幸なことだ。と書いてありました。まさしく私はMacとWindowsの両方を使っていて痛切に感じている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PDF管理ソフトYepは便利です

先日も紹介しましたが、Yep(ヤップ)を即買いました。

これは仕事で使うには、本当に便利です。初めてシェアウェアのソフト購入ですから、少し手間取りましたが、現在、書類の電子化を目指しておられる事業者にはMacとYepがあれば理想的な環境です。

数千・数万とある書類をPDFで管理しておけば、一発で探し出せる。紙を使わない完全電子化を図るには、MacとYepがあれば、完璧です。

全然別モノで比較の対象ではないが、基幹システムSAPとは作業効率という面では天地雲泥の違いである。(だからOracleだと言っていたのに)

もちろん、個人で使っても非常に便利で良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2010年1月 »