« Firefox 3.0.6にバージョンアップ | トップページ | PDF管理ソフトのPDFポートフォリオとYepを比較 »

2009年2月 5日 (木)

Snow LeopardがリリースされればApple版ネットブックが出るのでは

はっきり言って、今のMacOSX10.5Leopardでは、低スペックのハードでは無理がある。

現在、会社で使用している2006型MacBookでも、一時は10.5.4までアップグレードしたが、重い。少しのファイルでもゴミ箱を空にするのに、1時間以上かかったことがあった。

初期化してからは、10.5.0の状態で使用し続けている。ゴミ箱は一瞬にして空になる。気持ちが良い。Windowsでは当たり前のことですが。

Leopardはバージョンアップする度に肥満化しているようです。もっとも、最新の機種を使っている人はどうなのか知りませんが。

今の、Leopardを低スペックのネットブックのようなもので、動かすことは出来ないでしょう。

Appleがネットブックを出さないのはそれだけの理由のように思えるのですが。どうでしょう。

Snow Leopardでスリム化されれば、Apple版ネットブックが出ると見ている。ところで、リリースは5月頃でしょうか。

ネットブックに合わせるOSを作れば別ですが、そこまでやっていないでしょう。

|

« Firefox 3.0.6にバージョンアップ | トップページ | PDF管理ソフトのPDFポートフォリオとYepを比較 »

Apple系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Snow LeopardがリリースされればApple版ネットブックが出るのでは:

« Firefox 3.0.6にバージョンアップ | トップページ | PDF管理ソフトのPDFポートフォリオとYepを比較 »