« 日本でのiPadの価格は? | トップページ | WindowsもMacのアプリ!? »

2010年3月22日 (月)

iPadとPocket WiFiの組み合わせ

イー・モバイルが出しているPocket WiFiはiPadをWi-Fi接続するための大きな選択肢になりそうです。

Pocket WiFiがあれば、Wi-Fiスポットを探すことなく、大抵の場所でWi-Fi接続が可能になる。

既にご存知の方も多いと思いますが、iPod touchやゲーム機などで多く利用されている。

通信費も月額1,400円〜となっているようです。さらに先日イー・モバイルの店員に聞いたところ、iPod touchと同時購入契約すればPocket WiFi機器代は無料になるということです。

おそらく、iPadでもiPod touch同様の売買契約になると推測されます。

他の携帯キャリアが今後どのようなプランを出してくるか分かりませんので、比較して検討することが必要でしょう。

|

« 日本でのiPadの価格は? | トップページ | WindowsもMacのアプリ!? »

IT」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

コメント

yutakarlsonさん。コメント有難うございます。

iPadの出現によって、ポケットWiFiはこれから時代の流れになると思います。

仰る通りiPadはパソコンに取って代わる魅力を秘めています。パソコンでやっていたことがiPadに集約されるのも間違いないでしょう。

もっとも、しばらくは母艦としてパソコンは活躍するでしょうが。

投稿: TORIO | 2010年3月22日 (月) 午後 01時35分

■すべての旧来メディアはiPadに集まる - News Corpのマードック氏の予言-将来はGooglのビジネスモデルは、陳腐な公共事業のようになってしまうか?
yutakarlson
yamada.yutaka@gmail.com
http://yutakarlson.blogspot.com/2010/03/ipad-news-corpgoogl.html
こんにちは。ポケットwifiいいですね。wifiだと、iPadつかいながら、iPhoneを使ったり、他のパソコンも使えますから!!携帯電話のキャリアを使うのは、時代遅れになるかもしれませんね。ところで、News Corpのマードック氏の予言では、旧来のメディアは、iPadに集まるとしています。書籍、文書、画像、動画その他もろもはろ、すべてiPadに集約されるというものです。私も、そう思います。その内容に関しては、マイコミジャーナルの記事でも読んでいただくとして、Googleのビジネスモデルは、いましばらくは良いとしても、このままだと、鉄道や、水道、電気などの陳腐な公共事業のようになってしまうと思います。だからこそ、Nexus oneを販売したり、アメリカ国内ではギガバイト・クラスの通信インフラを一般家庭に提供する事業をしようとしているのだと思います。こうした背景から、ご存知のように、GoogleはGoogle Chrome OSの開発を進めていますが、私は、GoogleがこのOSを搭載したスレートPCが発売されるようになるかもしれないと思っています。その中には、Googleが立ち遅れている、ソーシャル機能も含まれるのではないかと思っています。詳細は是非私のブログを御覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2010年3月22日 (月) 午前 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本でのiPadの価格は? | トップページ | WindowsもMacのアプリ!? »