« 早くもビヤガーデンがオープン | トップページ | 猫でも使えるiPad? »

2010年4月24日 (土)

「子ども手当」韓国人男性が554人分申請

尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、同市の窓口を訪れていたことが分かった。

却下(受理しない)されたようですが、これからも、こういう輩が出てくるでしょうね。

今回はあまりにも人数が多すぎて明らかに不正と分かるが、今後はもっと、巧妙化してくることが予想される。

この制度の欠陥が早くも露呈された格好だ。

記事元 毎日jp

|

« 早くもビヤガーデンがオープン | トップページ | 猫でも使えるiPad? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

従来からあった児童手当より、「子ども手当」は厳格になっているとのことだが、明確な基準は示していないのが現状である。

不正受給する者は必ず出てくるでしょう。

投稿: TORIO | 2010年4月24日 (土) 午後 04時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早くもビヤガーデンがオープン | トップページ | 猫でも使えるiPad? »