« 医療仕分け | トップページ | 半導体足りない »

2010年4月27日 (火)

Appleの量販店オンライン販売停止は非常に危険な兆候

Appleが各量販店のWebオンライン販売を停止させていることは法律に抵触する可能性もある。

これは、由々しき問題であると認識している。

Appleにもユーザーにも不利益をもたらす結果となるでしょう。


追記:Macシリーズとして、以前Performaという機種が存在した。日本での販路は上新電機・コジマ・第一家庭電器のみとしていたと記憶している。この販売方法は当初においては成功したように見えた。しかし、後には大量在庫を抱えることになり失敗したのではないかと推察している。

現在は時代も大きく違う。このような販売制限をすることは時代錯誤ではないかと思う。やはり、Appleは強権的になってきたのか?
Appleよ正気に戻れ。

関連記事 毎日jp

|

« 医療仕分け | トップページ | 半導体足りない »

Apple」カテゴリの記事

コメント

Appleは小沢一郎と同じになってしまうのか。

投稿: TORIO | 2010年4月27日 (火) 午後 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 医療仕分け | トップページ | 半導体足りない »