« 台風12号の動きが気になってきました | トップページ | 叡山電鉄「けいおん」主人公をヘッドマークに »

2011年8月31日 (水)

怖い話し、好き?嫌い?というより私は体験者です

以前のブログや他ブログで、たまに書いていましたが、私は怖い話しの体験者でもあります。心霊写真は多数写しています。トリックやカメラの仕業と否定する人もいますが、私は間違いなく心霊写真は存在すると確信を持っています。一番強烈なのは京都市広河原という山奥で撮った写真です。被写体の人物の横に全体的に赤い線で人の形となっており、その中心には子どもの顔が・・・
周りには誰もいなかったです。その写真が家に置いてある時、中身が空の急須のフタが突然破裂した。

他にも、以前勤めていた会社のトイレのノブが左右規則正しく動くのです。動きが止まった後、ドアを開けたが、誰もいない。窓も閉まっている。小動物が入り込んでいることもない。仕掛けもしてなかった。これは原因分かりませんでした。(これは残業時間中の午後10時半頃でした)

他にも怖い体験あります。ただ、私は霊が悪さするとは信じていません。


ブログネタ: 怖い話、好き? 嫌い?参加数

|

« 台風12号の動きが気になってきました | トップページ | 叡山電鉄「けいおん」主人公をヘッドマークに »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怖い話し、好き?嫌い?というより私は体験者です:

« 台風12号の動きが気になってきました | トップページ | 叡山電鉄「けいおん」主人公をヘッドマークに »