« 節電のアイデアなしで40%削減 | トップページ | Windows Vista 2012年3月にサポート終了 »

2011年8月22日 (月)

Mac 12年ぶりに日本国内シェア10%超え

全国の有力家電量販店の販売実績を集計している「GfK Japan」のデータによれば、MacBook AirとOS X Lionが発売になった直後の7月25日から7月31日の集計で、Macの販売台数シェアは10.9%を獲得したということである。

初代iMacの発売時以来12年ぶりということである。

確かに私の周りでもMacを買っている人が増えている。Windowsから乗り換えて買っている人が多い。

ある人に使い心地はどうかと尋ねたところ、Safariの読み込みが、もたつくことが有ると言っていた。私は「確かにあるな」としか言えませんでした。

実は現在、私はブログの記事を書くのにSafariで困っていることがある。文字が枠に入らない時があるのと複数のカテゴリーが選べないのだ。Chromeでもダメだし、Fire foxを使っている。10.6.8にアップデートしてからのようです。

情報元 日経トレンディネット

|

« 節電のアイデアなしで40%削減 | トップページ | Windows Vista 2012年3月にサポート終了 »

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mac 12年ぶりに日本国内シェア10%超え:

« 節電のアイデアなしで40%削減 | トップページ | Windows Vista 2012年3月にサポート終了 »