« 2011年12月10日 京都で見た皆既月食 | トップページ | Mac App Storeのダウンロード件数が1億件を突破しました »

2011年12月11日 (日)

Lion搭載のiMac Microsoftのマウスで快適になりました

今年10月に買った新しいiMacですが、付属のMagic Mouseは殆ど使っていませんでした。(Magic MouseでExposeをすると、どうしても同じアプリの複数のウインドウは重なってしまいますので)そういう訳で以前、買っていたApple Mouse(当時はマイティマウス)を主に使っていましたが、例のスクロールボールが上手く動作しなくなって、今日、Microsoftのマウスを買いに行きました。非常に快適になりました。

個々に使い方の違いはあると思いますので、一概には言えませんが、私の場合はExposeを頻繁に使うので、普通のマウスが合っています。

やはり、単純が良いです。原点に回帰しましょう。

|

« 2011年12月10日 京都で見た皆既月食 | トップページ | Mac App Storeのダウンロード件数が1億件を突破しました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

IT」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lion搭載のiMac Microsoftのマウスで快適になりました:

« 2011年12月10日 京都で見た皆既月食 | トップページ | Mac App Storeのダウンロード件数が1億件を突破しました »