« 京都府立植物園に「昼夜逆転館」 | トップページ | iPad 3の季節 »

2012年2月 8日 (水)

佐渡の震度5強の地震で気象庁が22時40分に記者会見予定

今日、21時1分頃、新潟県佐渡市で震度5強の揺れを観測する地震がありましたが、この地震について、気象庁は22時40分から記者会見を行い、地震のメカニズムや今後の注意点などを説明するということです。

NHK

Update:昨日、記者会見した気象庁の永井章地震津波監視課長は、「佐渡付近はユーラシアプレートと北アメリカプレートという2つの岩盤の境目があると考えられていて、過去にもマグニチュード4を超える地震が起きている。今回の震源地の佐渡の西側では、ここ数年は地震が起きていなかったが、去年3月の巨大地震以降、再び地震が観測されるようになった。ただ、現時点では巨大地震と今回の地震との関連性は分からない」と説明したと等とNHKは報じています。

|

« 京都府立植物園に「昼夜逆転館」 | トップページ | iPad 3の季節 »

ニュース」カテゴリの記事

生物 自然」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡の震度5強の地震で気象庁が22時40分に記者会見予定:

« 京都府立植物園に「昼夜逆転館」 | トップページ | iPad 3の季節 »