« 京都マラソンまで1ヶ月 | トップページ | 今年の東山花灯路は3月10日からです »

2012年2月11日 (土)

嵯峨天皇 嵯峨山上陵と京都市街地眺望

今日は建国記念の日です。それを意識した訳では有りませんが、嵯峨天皇陵を撮って来ました。ここは小高い山の山頂に有ります。今日も結構、寒かったと思いますが、長い階段でしたので汗かきました。京都市街地の眺望も撮っていますので、どれだけの高さかお分かりになると思います。

以下、動画説明文。
【嵯峨天皇は平安遷都を行った桓武天皇の第二皇子で日本の第52代天皇。平城天皇の弟に当り、病弱であった平城天皇から譲位されて天皇に即位し、「薬子の変」の危機を脱して後は、各種の政治制度を整えて平安京の基礎を確立しました。
嵯峨天皇陵である嵯峨山上陵(さがのやまのえのみささぎ)は嵯峨大覚寺の北西に位置する御廟山に有ります。
嵯峨天皇は承和9年(842)7月嵯峨院(現在の大覚寺)で崩御し陵墓は、この嵯峨山上陵に造られました。
退位後、洛西の嵯峨院に住み、嵯峨の山北に葬られたことから嵯峨天皇と追号されたとある。】

なお、この嵯峨天皇陵の有る所は標高約160mです。京都タワー展望室よりやや高いようです。

|

« 京都マラソンまで1ヶ月 | トップページ | 今年の東山花灯路は3月10日からです »

旅行・地域」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

YouTube動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨天皇 嵯峨山上陵と京都市街地眺望:

« 京都マラソンまで1ヶ月 | トップページ | 今年の東山花灯路は3月10日からです »