« 4月28日 京都市動物園に「もうじゅうワールド」オープン | トップページ | 新しいiPadでWi-Fi接続が不安定か »

2012年3月25日 (日)

Windows 8 Consumer PreviewをMacに入れてみました

次期MicrosoftのOS「Windows 8」の一般向けベーター版というべき「 Windows 8 Consumer Preview」というのを今日ダウンロードしてBoot Campを使いMacに入れようとしましたが、金魚の絵が出てくるだけでダメでした。

一時はiMacを強制終了して、optionキーを押しながら起動しても、金魚の絵が出てくるだけで、OS Xは起動しないし、SuperDriveに入れたDVD「Windows 8 Consumer Preview」も取り出せないし、焦りましたが、約30分程かかって元に戻すことが出来ました。
仮想化ソフトでは動作したという情報は有りますが、Boot Campでは、やらない方が良いようです。

RC版は5月か6月にもリリースされるという情報もありますので、RC版も試して見ます。

Boot Campと言えば、今でも踊りのブートキャンプと思っている人がいますのでご注意ください。

|

« 4月28日 京都市動物園に「もうじゅうワールド」オープン | トップページ | 新しいiPadでWi-Fi接続が不安定か »

趣味」カテゴリの記事

IT」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

Microsoft」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 8 Consumer PreviewをMacに入れてみました:

« 4月28日 京都市動物園に「もうじゅうワールド」オープン | トップページ | 新しいiPadでWi-Fi接続が不安定か »