« 南海トラフの巨大地震の予測 | トップページ | 「2012金環日食ガイド」iOSアプリがリリースされていました »

2012年4月 1日 (日)

ガレキ受け入れ反対で京都駅騒然

東日本大震災で発生したガレキの受け入れに理解を求めるため、細野豪志環境相や山田啓二京都府知事が31日、JR京都駅前で街頭演説を行った。細野環境相らは被災地支援を訴えたが、受け入れ反対派が多数押し寄せ会場は騒然となり、予定していたビラ配りができない事態となったということです。

これは難しい問題ですが、私は、厳格に放射能検査を行なって、絶対問題ないとの確証が得られるなら受け入れも仕方ないと思います。

ところで、細野豪志環境相が綾部市生まれだったことは初めて知りました。

参照記事 京都新聞「がれき反対派で京都騒然 ビラ配布中止」

|

« 南海トラフの巨大地震の予測 | トップページ | 「2012金環日食ガイド」iOSアプリがリリースされていました »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南海トラフの巨大地震の予測 | トップページ | 「2012金環日食ガイド」iOSアプリがリリースされていました »