« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月27日 (金)

京都 嵐山散歩

京都市では2018年7月14日から2018年7月26日まで連続13日間、37℃を超える猛暑となりました。内、38℃以上が10日間、39℃以上が2日間となりました。今日は涼しい時間帯の、2018年7月27日のAM6:30頃に嵐山へ行って撮って来ました。

|

2018年7月22日 (日)

平成30年 京都祇園祭 花傘巡行 猛暑で中止

24日に京都市で開催予定の祇園祭の花傘巡行について、八坂神社は21日、酷暑が予想されるため参列者の体調を考慮し中止を決めたと発表しました。上の動画は2015年に撮ったものです。

|

JR嵯峨野線 新駅の正式名が梅小路京都西駅に決定

JR嵯峨野線の京都駅から丹波口駅間に2019年春に開業する新駅の正式名称が「梅小路京都西駅」に決定しました。

|

2018年7月21日 (土)

平成30年 京都祇園祭 後祭 南観音山 北観音山の曳き初め

今回は南観音山と北観音山の曳き初めの様子です。最後に拍手が有りました。
撮影日 2018/07/20

|

平成30年 京都祇園祭 後祭 大船鉾の曳き初め

今日の京都市は38.6℃を観測して2018年7月20日までに7日連続で38℃を超えました。観測史上の記録を更新しました。その中で祇園祭の後祭の曳き初めが行われました。今回は大船鉾の曳き初めの模様です。
撮影日 2018/07/20

|

2018年7月19日 (木)

京都市 6日連続で38度超える2018/07/19 最高気温39.8度

京都市では2018年7月19日現在、6日連続で38度を超え観測史上初めてです。京都では1994年8月8日に39.8度を観測していますので今日は観測史上、タイ記録となりました。京都では2018年7月16日の一日の平気気温は32.5度でした。ちなみに2018年7月19日現在、今年最高の40.7度の最高気温が観測された岐阜県多治見市では、その日の平均気温は32.2度でした。暑さ指数は、気温、湿度、輻射熱の3要件で決定されます。気温だけでは暑さは分かりません。平均気温も暑さの大事な要素です。
撮影日 2018/07/19

|

2018年7月16日 (月)

アップルストア京都 出店の推定ビル

以前、アップルストア京都が出店すると予想される「京都経済センター」の工事現場を撮りましたが、本命は、こちらの「ゼロゲート」というビルのようです。1〜4階の内装は工事中で高い塀に囲まれ中の様子は分かりませんでした。場所は京都大丸の隣です。

|

2018年7月15日 (日)

平成30年 京都祇園祭 14日宵山 放下鉾 菊水鉾

3回目は放下鉾と菊水鉾です。
撮影日 2018/07/14

|

平成30年 京都祇園祭 14日宵山 函谷鉾 月鉾

2回目は函谷鉾と月鉾です。
撮影日 2018/07/14

|

平成30年 京都祇園祭 前祭 14日宵山 占出山 長刀鉾

今回は宵々々山へ行って来ました。私は14日宵山と名付けています。3つに分けてアップします。1回目は占出山と長刀鉾です。
撮影日 2018/07/14

|

2018年7月14日 (土)

平成30年 京都祇園祭 前祭 函谷鉾 鶏鉾 曳き初め

今回は、函谷鉾と鶏鉾の曳き初めの様子です。こちらでは函谷鉾の屋根が信号機に、ぶつかるというハプニングがありました。毎年、祇園祭を撮っていますが初めてです。
撮影日 2018/7/12

|

2018年7月13日 (金)

平成30年 京都祇園祭 前祭 長刀鉾 曳き初め

先ずは今回、気象庁が命名した「平成30年 7月豪雨」に遭われた被災者の方々にお見舞い申し上げます。
京都祇園祭の起源は『疫病の流行により863年(貞観5年)、神泉苑で初の御霊会(ごりょうえ)を行った。御霊会は疫神や死者の怨霊などを鎮めなだめるために行う祭で、疫病も恨みを現世に残したまま亡くなった人々の怨霊の祟りであると考えられていた。しかし、その後も疫病の流行が続いたために牛頭天王を祀り、御霊会を行って無病息災を祈念した。』とされています。
平成最後の京都祇園祭です。この他にも函谷鉾と鶏鉾を撮っていますので後日アップする予定です。
撮影日 2018/07/12

|

2018年7月 1日 (日)

iPhone 7 試し撮り4K/30fps

iPhone 6からiPhone 7へ変えました。今回は4K/30fpsモードで京都駅付近を撮りました。

|

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »