« 京都 東映太秦映画村 夏の宵宮 風鈴 2023 #shorts | トップページ | 台風7号で増水した嵐山付近の川 T2307 2023 »

2023年8月15日 (火)

台風や低気圧通過後に大地震が発生する法則も有ります

台風や低気圧通過後に大地震が発生する法則も有ります。
今日は台風7号の影響で大雨が降りました。鳥取県東部には大雨特別警報も出ました。台風や低気圧通過後に大地震が発生する法則として例えば大正の関東大震災の時は台風が北陸地方を通過している時に発生しました。他に外国の例でも有ります。台風通過後や低気圧通過後は大地震の発生にも要注意です。地震は台風の中心が通過した所を避けた所で発生しています。29日に大地震の発生が無ければ9月は大丈夫と思います。

 

下記は2013年9月に「台風18号 初の大雨特別警報が出た京都嵐山の渡月橋付近T1318」の時の動画です。

 

 

|

« 京都 東映太秦映画村 夏の宵宮 風鈴 2023 #shorts | トップページ | 台風7号で増水した嵐山付近の川 T2307 2023 »

ニュース」カテゴリの記事

お天気の話」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

生物 自然」カテゴリの記事

宇宙」カテゴリの記事

YouTube」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

噴火」カテゴリの記事